発達的視点からことばの障害を考える

― ディスレクシア・読解障害・SLI ―
編著者名
SUP上智大学出版/発行  (株)ぎょうせい/発売
チャールズ・ヒューム、マーガレット・J・スノウリング/著  原惠子/監訳
大石敬子、原惠子、石坂郁代、今井裕弥子、長並真美/共訳
判型
B5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5300230-00-000
ISBNコード
978-4-324-09819-6
発行年月
2016/06
販売価格
5,400 円(税込み)

内容

教室の中で、人知れず困っている
「話す、聞く、読む、書く」に困難のある子どもたち・・・



知的な遅れはないのに文字の読みに著しい困難のある「ディスレクシア」、
読めるのに意味がわからない「読解障害」、
言語発達が遅れる「SLI(特異的言語発達障害)」。
 ―その発生のメカニズムから支援法まで詳しく解説。

◆世界的に著名なイギリスの研究者 ヒューム博士とスノウリング博士による、言語発達障害の理解と支援のための決定版を初邦訳。

◆2007年に文科省が特別支援教育を開始し、知的な遅れを伴わない学習障害や集団適応困難をもつ子どもたちへの支援の必要性が求められている。

◆新しい研究知見を踏まえた本書は、研究者だけでなく実際に子どもたちに接している、指導者・教員・心理士・言語聴覚士等におすすめです。



目次


日本語版の出版によせて
監訳者序文
原著謝辞

第1章 発達性認知障害の理解

第2章 読み障害Ⅰ:発達性ディスレクシ

第3章 読み障害Ⅱ:読解障害

第4章 特異的言語障害(特異的言語発達障害)

第5章 発達性認知障害の理解:これまでの成果と今後の展望

用語集・用語解説
参考文献
索引


--------------------------------------
訳者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
 原 惠子…はら・けいこ/上智大学大学院 言語科学研究科 言語聴覚研究コース 准教授
 石坂 郁代…いしざか・いくよ/北里大学医療衛生学部 リハビリテーション学科 言語聴覚療法学専攻 教授
 今井 裕弥子…いまい・ゆみこ/国立研究開発法人 国立成育医療研究センター リハビリテーション科
 大石 敬子…おおいし・のりこ/元宇都宮大学教授、日本LD学会名誉会員
 長並 真美…ながたみ・まみ/東京都立志村学園教諭(担当教科 英語)

最近見た書籍

  • 教養・一般
    発達的視点からことばの障害を考える
    5,400円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    地方財務判例 質疑応答集(予約)
    10,800円(税込み)
  • 行政・自治
    会計課のシゴト(予約)
    2,160円(税込み)

売れ筋書籍ランキング