月刊 判例地方自治 2021年11月号|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン

月刊 判例地方自治 2021年11月号 (通巻477号)

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
地方自治判例研究会/編集
判型
B5
商品形態
雑誌
雑誌コード
図書コード
7127001-21-110
ISBNコード
発行年月
2021/10
販売価格
1,320 円(税込み)

内容


地方公共団体が当事者となっている行政・民事の裁判例(地方自治判例)を収録。
重要判例には解説等を登載。
あわせて、連載講座や訴訟情報など実務記事も多数収録。

年間購読をご希望の方はこちらからお買い求めください。


連載・記事

○はんれい最前線
 認可外保育施設の指導監督のあり方に厳しい司法判断
  弁護士 奥宮京子/元川崎市 高橋哲也
○自治体法務の風を読む
 第80回 随意契約に関わる行政裁量
  江戸川区総務部法務課長(弁護士) 船崎まみ
○市町村アカデミー・コーナー
 行政法の要点①
  慶應義塾大学教授 橋本博之
○法律相談
 空家問題解決のための相続財産管理人の選任
  弁護士 秋山一弘
○訴訟情報
 群馬県立公園朝鮮人犠牲者追悼碑更新不許可訴訟――原告逆転敗訴――東京高裁判決ほか


判決紹介

<議   会>
◎地方議会議員の資格に関する損害賠償請求控訴事件・北海道留寿都村
 村議会議員であった控訴人が、村議会が控訴人につき地方自治法92条の2の規定(関係私企業の取締役等になれない)に該当する旨の決定をしたことが違法であると主張して損害賠償を求めた訴訟の控訴審において、村議会の決定は違法ではないとした原審の判断が維持された事例
 〔札幌高令和2年11月26日判決〕

<財   政>
〇2025年開催予定の国際博覧会(大阪・関西万博)に関する公費支出差止等請求事件・大阪市・大阪府
 1 地方自治法242条1項に基づく住民監査請求の対象となる財務会計上の行為又は怠る事実の特定の程度について,対象とする財務会計上の行為又は怠る事実が他の事項から区別し特定して認識することができるように個別的,具体的に摘示されていることを要するが,経費の支出全体を違法とする事業が特定されることによって監査の対象が識別可能なものと認められる場合には,複数の支出につき個別の摘示はされていなくとも,監査請求の対象の特定に欠けるものではないとされた事例
 2 原告らが住民監査請求の対象とした支出負担行為及び支払命令のうち,地方公共団体の長の違法な財務会計上の行為に係る監査請求については,地方自治法242条2項所定の監査請求期間の制限が及び,同期間の徒過について地方自治法242条2項ただし書き所定の正当な理由は認められないとされ,他方で,違法な財務会計上の行為をした当該地方公共団体の長や職員に該当しない者に対する不法行為に基づく損害賠償請求を怠る事実をもって監査請求の対象とするものについては,同項の監査期間の制限が及ばないとされた事例
 3 夢洲での令和7年(2025年)開催の国際博覧会が,住民の福祉に反することが明らかな違法事業といえるものではないとされた事例
 〔大阪地令和2年11月13日判決〕

<労   働>
〇パワーハラスメント行為を受けたとする職員による国家賠償請求事件・東京都
 東京都の職員である原告が、他の職員らからパワーハラスメント行為を受けて適応障害を発症したと主張した国家賠償請求訴訟において、原告がパワーハラスメント行為を受けたとは認められないとして、原告の請求が棄却された事例
 〔東京地令和2年7月8日判決〕

<災   害>
〇市が事業主体の造成土地売買に係る説明義務違反等損害賠償請求事件・福知山市
 市を事業主体とする土地区画整理事業又は非農用地造成事業により造成された土地を購入し、自宅を建築した後、台風の影響による降雨によって床上浸水等の被害に遭った者らのうち、(ⅰ)市から直接土地を買い受けた者との関係では、市が土地を売却する際に、市が把握していた土地に関する近時の浸水被害状況及び今後浸水被害が発生する可能性に関する情報について開示し、説明すべき義務を怠ったとして、市の損害賠償責任を肯定し、(ⅱ)その余の者との関係では、市の職員が職務上の法的義務に違反したということはできないとして、市の損害賠償責任を否定した事例
 〔京都地令和2年6月17日判決〕

<都市計画>
〇廃棄物運搬車両用道路設置事業に係る公金支出損害賠償請求住民訴訟事件・日野市
 都市公園に係る都市計画の変更をしないまま公園内に廃棄物運搬車両の専用道路を設置することは都市計画法上違法であるとして、道路設置事業に支出された公金につき市長に対して損害賠償請求をすることを求めた住民訴訟において、請求が認容された事例
 〔東京地令和2年11月12日判決〕

<道   路>
〇町道の設置又は管理の瑕疵に基づく国家賠償請求事件・北海道栗山町
 町道の側溝に設置されたグレーチングにより原告車のガソリンタンクが傷つき、その後、原告車から降りた原告が側溝に足を取られて転倒した事故に関し、国家賠償法2条1項に基づき人的損害についての賠償を求めた訴訟において、原告の請求が一部認容された事例
 〔札幌地岩見沢支令和2年12月17日判決〕

◎2項道路指定処分不存在確認請求控訴事件・小田原市
 控訴人らの共有土地を含む土地につき、建築基準法42条2項に基づく道路指定処分が存在しないことの確認を求める処分不存在確認の訴えについて、道路指定処分の要件を満たしているとして請求を棄却した原判決が、控訴審において維持された事例
 〔東京高令和3年5月27日判決〕


判決概要紹介

<警   察>
○運転免許取消処分取消請求事件・東京都
 〔東京地令和元年12月19日判決〕

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    月刊 判例地方自治 2021年11月号
    1,320円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    最新 公用文用字用語例集(予約)
    2,420円(税込み)
  • 教養・一般
    ヴェルサイユ体制 対 ケインズ
    4,620円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ