弁護士専門研修講座 相続関係事件の実務

―寄与分・特別受益、遺留分、税務処理―
編著者名
東京弁護士会 弁護士研修センター運営委員会/編
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108112-00-000
ISBNコード
978-4-324-09913-1
発行年月
2015/06
販売価格
2,700 円(税込み)

内容

弁護士・税理士の先生向け”相続”特集

弁護士・税理士・元裁判官が、相続における実務対応のノウハウを提供!
遺留分や寄与分・特別受益、税務処理など、独自の目線でわかりやすく解説!



○「遺産分割における手続」や「税務処理」等の実務対応について、相続実務の第一線で活躍する講師4名が、基本知識から専門的ノウハウまで詳解します。

○寄与分・特別受益、遺留分、さらに不動産の相続への対応など、相続関係事件において、トラブルになりやすい実務への解説も網羅。




目次


1 遺産分割の手続〜スムーズかつ効果的に進めるための方策

2 寄与分・特別受益の実際―調停委員から手続代理人へのお願い―

3 相続関係事件に関する税務処理の留意点

4 遺留分―理論及び実務上の問題点

< 各講義の主な内容 >
1 家事事件手続法施行による遺産分割への影響から、遺産分割を円滑に進めるために、代理人弁護士が押さえておくべきポイントを紹介。

2 著者の家事調停委員の経験を踏まえ、トラブルになりやすい特別受益・寄与分への対応について言及。寄与分について、東京家裁家事第5部の資料を豊富に掲載。

3 相続事件における税金問題について、相続税法や所得税法等の条文に照らしながら、わかりやすく解説。複雑な不動産の相続への対応についても、具体例に沿って詳説。

4 元家庭裁判所判事が遺留分をテーマにして、その現代的意義から算定方法まで、理論的に解説。

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    弁護士専門研修講座 相続関係事件の実務
    2,700円(税込み)

新着書籍

  • 法曹・法務
    新版 実務住民訴訟(予約)
    4,536円(税込み)
  • 教育・文化
    生き残りをかけた大学経営の実践(予約)
    2,592円(税込み)

売れ筋書籍ランキング