三訂版 交通事故実務マニュアル 手続、事件対応と書式作成|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

三訂版 交通事故実務マニュアル 手続、事件対応と書式作成 ※Kindle版をご希望の方はこちら▶>Amazonへ

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
東京弁護士会法友全期会 交通事故実務研究会/編集
判型
A5・488ページ
商品形態
単行本・電子書籍
雑誌コード
図書コード
5108935-00-000
8173450-00-000
ISBNコード
978-4-324-11384-4
発行年月
2024/02
販売価格
6,380 円(税込み)

内容

交通事故事件の解決に奔走する弁護士の方へ
多種多様化する交通事故の紛争解決にこの1冊!

 

こんな方におすすめ!


交通事故の交渉や訴訟に臨む弁護士・損保会社


本書の特色


◎日々変化する事故対応の処理をコンパクトにまとめた実践書
交通事故に関係する法律改正(民法〔時効の期間など〕、道路交通法〔スマホのながら運転の厳罰化〕)などに対応しています。

◎判断に迷う事案も解決に導く
交通事故事件の処理にあたっては「何をどうすればよいのか」がコンパクトに解説されており、知りたいところへのアクセスが速やかにできます。

◎交通事故対応の知識と経験が身につく
実際の弁護士の実務体験に基づいた工夫やノウハウが解説されているため、経験の少ない方でも書籍から知識・経験が得られます。

◎最新の裁判例や学説に対応
最新の裁判例や学説を盛り込み、手続に必要な書式や資料などを豊富にそろえた実務に直結した関係者必携の書です。

◎本書巻末に実務対応・書式作成に役立つ38の資料を収録

 

目次


第1章 事故発生直後の対応
第2章 保険
第1節 強制保険/第2節 任意保険/第3節 社会保険への請求
第3章 病院側との関係
第4章 損害算定
第1節 損害額算定の方法/第2節 休業損害補償の確保の方法/第3節 逸失利益/ 第4節 慰謝料/第5節 後遺障害特有の問題/第6節 物 損/第7節 過失相殺と素因等による減額
第5章 請求の相手方
第1節 総 論/第2節 運行供用者の責任/第3節 使用者・代理監督者の責任/ 第4節 共同不法行為/第5節 免 責
第6章 請求方法
第1節 示談交渉/第2節 ADR、調停/第3節 訴訟の場合の請求方法
第7章 加害者の代理人となった場合
第1節 加害者側からみた手続/第2節 相手方が特殊関係者の場合
第8章 相談先・相談方法
資料編

 

著者紹介


東京弁護士会法友全期会
法友全期会は、東京弁護士会の会派である法友会の会員のうち研修所終了後15年未満の弁護士による組織で、会員数は1371名(2022年4月現在)。『新破産事件実務マニュアル 全訂版』ほか、『民事弁護ガイドブック』『倒産手続選択ハンドブック』『遺産分割実務マニュアル』『新刑事弁護マニュアル』『離婚・離縁事件実務マニュアル』など当社から書籍を発刊。

 

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    三訂版 交通事故実務マニュアル 手続、事
    6,380円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    月刊 税理 2024年8月号 特集:事例
    2,200円(税込み)
  • 税務・経営
    旬刊 速報税理 2024年7月21日号
    847円(税込み)

売れ筋書籍ランキング