民事弁護ガイドブック

編著者名
東京弁護士会法友全期会民事弁護研究会/編
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107715-00-000
8171311-00-000
ISBNコード
978-4-324-09223-1
発行年月
2011/02
販売価格
3,909 円(税込み)

内容



事件処理を行うにあたって必要な知識を1冊にまとめた、若手からベテランまで、弁護士必携の書!
司法修習生や法科大学院の学生が民事弁護を自習するためのテキストとしても最適。

≪本書の特長≫
○弁護士が事件処理を行うにあたっての心構えから、事件の相談・受任、交渉手続、訴訟手続、そして終了後の活動に至るまで、事件解決のプロセス全てを俯瞰できる1冊。
さらに、事件処理にあたって必要な書式の記載例も多数収録しています。

○事件処理の各場面について
 1 一般的な心構えや注意点
 2 一般的な対応、処理の方法
 3 交通事故事例を題材とした具体的な対応、処理の方法
 4 その他の紛争類型における事件処理の方法
といった構成で記述しており、一般論から具体的な解説、さらに応用的な知識まで、流れるような思考で理解できるよう工夫されています。

○教科書にはあまり書かれていないような実務上の論点を盛り込んだ実践的な内容です。



目次


1 はじめに
2 相談・受任
3 保全
4 交渉手続
5 ADR
6 第一審訴訟手続
7 上訴審
8 強制執行
9 事件終了後の弁護士業務
10 おわりに
・書式集

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    民事弁護ガイドブック
    3,909円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    南三陸町 屋上の円陣
    1,944円(税込み)

売れ筋書籍ランキング