"事例でわかる 介護現場の外国人材 受け入れ方と接し方ガイド |地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン"
試し読み

事例でわかる 介護現場の外国人材 受け入れ方と接し方ガイド

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
淑徳大学総合福祉学部教授 結城 康博 オオカ商事ベトナム駐在員事務所長   金井 怜己 /編集代表
判型
A5・216ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108669-00-000
ISBNコード
978-4-324-10922-9
発行年月
2021/02
販売価格
2,420 円(税込み)

内容

人材不足の介護現場で外国人材をどう受け入れ、どのように共に働くのか、そのノウハウがわかる!


・「特定技能」「技能実習」だけでなく、「EPA」、在留資格「介護」、「介護留学生」など、介護分野特有の在留資格・制度についての基本が理解できます。

・技能実習生を採用する際にポイントとなる監理団体の選び方や面接時に確認 しておくべき事項、受け入れ施設側の準備・心構えまで紹介しているので、現場でのお悩み解決に役立ちます。

・介護分野で特に課題とされている日本語でのコミュニケーションについて、 会話のNG例なども取り上げながら具体的にわかります。

・現場の介護士が「生活者として」、「同僚として」という観点でも外国人介護士とのかかわり方を紹介しているので、実践的な取組みがわかります。

・介護事業所、監理団体、送り出し機関、各種学校などで、日頃から 外国人介護職と接している執筆陣による現場レベルの内容です。



目次

第1章  外国人介護士の協力なくしては成り立たない日本の介護現場
第2章  監理団体と送り出し機関
第3章  施設側から考える監理団体
第4章  外国人の滞在・入管の手続き
第5章  教育(研修)内容の比較(ベトナムの例)
第6章  外国人にとって日本語を学ぶうえでの壁
第7章  生活者としての外国人介護士
第8章  専門学校で携わる外国人留学生
第9章  外国人介護士を同僚として公私で支える
第10章   外国人介護士が日本で労働するうえでの問題
終章    外国人介護士を受け入れる~その可能性と限界~

 

 

著者プロフィール

結城 康博(ゆうき やすひろ)
 淑徳大学総合福祉学部教授、元新宿区職員
金井 怜己(かない さとき)
 オオカ商事 ベトナム駐在員事務所長(外国人材の送り出し機関)元名古屋大学特任講師。

最近見た書籍

  • 行政・自治
    事例でわかる 介護現場の外国人材 受け入
    2,420円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    イラストBOOK たのしい保育[全6巻セ
    9,240円(税込み)
  • 教育・文化
    イラストBOOK たのしい保育 発達を支
    1,540円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ