多文化共生社会におけるESD・市民教育

編著者名
SUP上智大学出版/発行(株)ぎょうせい/発売
田中治彦・杉村美紀共編/編著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5300232-00-000
ISBNコード
978-4-324-09855-4
発行年月
2014/09
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

☆教育学研究(第82巻第3号 2015年9月発行)に書評が掲載されました。
☆キリスト新聞(2014年11月22日発行)に書評が掲載されました。
☆日本NPO学会ニューズレターVol.16No.3(通巻62号)「JANPORA 図書館 ~注目の新刊から~」に掲載されました。
☆全私学新聞 第2320号(平成26年10月13日発行)に書評が掲載されました。
☆公益社団法人日本図書館協会「選定図書」に選定されました。


日本のESD教育の現状と問題点とは?
  これからの日本の教育課題と新しいESD教育・市民教育を考える一冊。


□「国連・持続可能な開発のための教育(ESD)の10年」の終了に当たり、この10年間を振り返り、日本や諸外国の教育問題、ESDの現状と課題を解説する。

□「多文化共生」「持続可能な社会と教育」「市民教育」をテーマに、グローバル時代のさらなる教育研究・実践の可能性を示唆。


 <ESD教育とは>
「持続可能な開発のための教育」のことで、世界各国で生じている貧困・紛争・環境破壊・人権等、あらゆる問題を包括的に解決することを目指すもの。
2002年の国連総会において、2014年までの10年間を「国連持続可能な発展のための教育(ESD)の10年」とすることが決議され、我が国でも日本ユネスコ国内委員会や関係省庁が協力しESDの推進に取り組んできた。


目次


第1部 多文化社会における教育
 第1章 多文化主義とは何か ― その歴史と課題 ―              加藤 守通
 第2章 人の国際移動と多文化社会の教育変容
         ― 多様化する国家と個人の教育ストラテジー ―        杉村 美紀
 第3章 欧州におけるムスリム移民の教育問題
           ―「学力」と「違い」が問いかけるもの ―            丸山 英樹
 第4章 開発途上国と紛争後社会の教育と多文化共生             小松 太郎

第2部 持続可能な社会と教育
 第5章 持続可能な開発のための教育(ESD)の歴史と課題           田中 治彦
 第6章 人口問題から見た持続可能な社会の実現                鬼頭  宏
 第7章 批判的教育学から見た今後の日本におけるESDの意義と課題    澤田  稔
 第8章 ESDに基づく総合的な「安全教育」                     北村 友人
 第9章 ポスト「国連ESDの10年」の課題
 ―国際的な理念と国内の実践との齟齬から見えてくる日本の教育課題―  永田 佳之

第3部 市民教育の可能性
 第10章 グローバル化時代のシティズンシップと教育               高祖 敏明
 第11章 民主主義の持続可能性と市民教育                    近藤 孝弘
 第12章 総合的な学習の時間とESD・市民教育                  奈須 正裕
 第13章 倉橋惣三の保育理論にみる国民教育と市民教育の課題       湯川 嘉津美

終章 グローバル時代の市民教育の創造                 田中 治彦


編著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
田中 治彦/杉村 美紀/加藤 守通/小松 太郎/湯川 嘉津美:上智大学総合人間科学部教育学科教授

奈須 正裕:上智大学総合人間科学部教育学科教授 『学びの潮流』、『子どもと創る』著者

澤田  稔:上智大学総合人間科学部准教授 『(上智)デモクラティック・スクール』訳者

鬼頭  宏:上智大学経済学部教授

高祖 敏明:学校法人上智学院理事長、上智大学総合人間科学部教育学科教授、イエズス会司祭

丸山 英樹:文部科学省国立教育政策研究所国際研究・協力部総括研究官

北村 友人:東京大学大学院教育学研究科准教授 『(上智)激動するアジアの大学改革』編者

永田 佳之:聖心女子大学文学部教育学科教授

近藤 孝弘:早稲田大学教育・総合科学学術院教授

最近見た書籍

  • 教養・一般
    多文化共生社会におけるESD・市民教育
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    国土交通省機構関係法令集 平成29年版(
    3,996円(税込み)
  • 行政・自治
    ぎょうせいダイアリー2018 A5判(予
    1,080円(税込み)

売れ筋書籍ランキング