霞が関情報

月刊「地方財務」

霞が関情報「地方財務」2021年10月号(ぎょうせい)

地方自治

2021.12.23

※2021年9月時点の内容です。
霞が関情報
「地方財務」2021年10月号

学生向けにオンラインセミナー(人事院)

 人事院は、公務への興味や関心を高めてもらうため、全国の学生向けにオンラインセミナーを開く。10月から2022年2月まで開催する予定。次の国家公務員試験の受験を考えている人だけでなく、大学1〜2年生や高校生も参加してもらいたい考えだ。同院は「毎回異なるテーマで国家公務員の魅力に迫る企画」と位置付けている。

 セミナーでは、国家公務員志望者の関心があるテーマを設定し、各省庁の若手や中堅の職員に仕事の魅力を解説してもらう。年度末には、同院の川本裕子総裁もメッセージを発信する予定だ。

 セミナーは
「公務と民間、ぶっちゃけどこが違うの?」
「公務員試験!私はこうしてここにいる!」
「女性国家公務員急増中!」
「知ってる?技術系の国家公務員」
といったタイトルで1時間ずつ計9回開く。

 このうち「公務と民間、ぶっちゃけどこが違うの?」では、公務員を選択した動機や職員が感じる民間企業との違いなどを説明する。「女性国家公務員急増中!」など女性を意識したタイトルも複数回準備。女性のキャリア形成なども扱うことにしている。

 セミナーの詳細は、同院の国家公務員試験採用情報NAVI「WEB国家公務員セミナー」関連ページに掲載している。

犬猫と共生でパートナーシップ(環境省)

 環境省は、自治体や動物保護団体による保護犬・保護猫の譲渡活動の促進を目指し、インターネット通販大手「アマゾンジャパン」とパートナーシップを締結した。両者が連携し、行き場を失った犬や猫が新しい飼い主に引き取られ、終生安心して暮らせる共生社会づくりに取り組む。

 パートナーシップによるプロジェクトを「つなぐ絆、つなぐ命」と名付け、同省は動物保護施設で新しい飼い主を待つ犬や猫を支援するアマゾンジャパンの「保護犬・保護猫支援プログラム」に協力して
▷自治体や全国の動物保護団体にプログラムへの参加を呼び掛ける
▷技術的な助言や支援をする
──といった取り組みを担う。

 アマゾンジャパンは
▷犬や猫を飼いたい人が安心して利用できる近隣の保護団体への情報提供
▷犬や猫を家庭に迎える利用者の悩みや心配に対して無料で提供する獣医師によるアドバイス
──などを進める。

介護保険給付費が過去最高(厚生労働省)

 厚生労働省は、2019年度の「介護保険事業状況報告」をまとめた。それによると、利用者負担を除いた介護保険給付費は9兆9622億円となり、前年度に比べて3.5%増え、過去最高になった。

 報告によると、20年3月末時点の第1号被保険者(65歳以上)の数は前年度に比べて30万人(0.8%)増えて3555万人だった。このうち、前期高齢者(75歳未満)は同4万人減の1726万人、後期高齢者(75歳以上)は同33万人増の1829万人となった。

 要介護と要支援の認定者数は669万人で同1.6%増。構成を見ると、軽度(要支援1〜要介護2)の認定者は65.6%だった。

 第1号被保険者に占める要介護・要支援認定者の割合は同0.1ポイント増えて18.4%だった。

 第1号被保険者1人当たりの給付費は全国平均で26万3000円。都道府県別では、最も高かったのは島根県の31万4300円で、最も低かったのは埼玉県の21万7300円だった。

水害被害は6500億円(国土交通省)

 国土交通省は、2020年の水害被害額(暫定値)をまとめた。それによると、全国の被害額は約6500億円に上った。11年から20年までの過去10年間で4番目に大きい額だった。都道府県別では、山形県、熊本県、大分県で1961年の統計開始以来最大の被害額となった。被災建物の数は約1万8000棟、水害の区域面積は約2万100ヘクタールに及んでいる。

 都道府県別に被害額をみると、熊本県が約3170億円で最も大きく、次いで福岡県の約640億円、大分県の約570億円などとなっている。

 全体の中で、20年6〜7月に九州を中心に東海や東北までの広い範囲にわたる記録的な大雨(「令和2年7月豪雨」)による被害額が、約5800億円を占めた。国が管理する7水系10河川、県が管理する58水系193河川で決壊などによる氾濫が起き、全国各地で浸水被害が発生し、多数の道路や鉄道が被災した。

この記事をシェアする

特集:2022年度省庁別重点施策をよむ

お役立ち

月刊 地方財務2021年10月号

2021年10月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

月刊「地方財務」

月刊「地方財務」

株式会社ぎょうせい

閉じる