【イベント】市民と議員の条例づくり交流会議2019夏「つなぐ議会改革」 2019年7月28日(日)開催

NEWイベント情報

2019.06.30

市民と議員の条例づくり交流会議2019夏「つなぐ議会改革」

月刊『ガバナンス』2019年7月号 information)

[開催趣旨]

 議会基本条例の時代を迎えて13年余、初期に議会基本条例を制定した自治体ではすでに2、3回の改選を経て、策定を経験していない議員が増えています。
 今年の統一選でも新たな議員が多数誕生しました。議会改革のさまざまな項目が、なぜ必要とされ、どのような効果を意図して導入されたのか。「制度だから実施する」という認識で取り組むことだけが期待されているわけではありません。今、行われている新人議員研修は十分にその効果を発揮しているでしょうか。議会改革のタマシイを新人議員に継承していくためには、どんな取組みが必要とされているのでしょうか。
 議会基本条例制定後、改選を何度か経験してきた議会の経験を共有しながら、議会改革を「つなぐ」ための課題を確認し、さらに議会改革を進めるために参加者と議論を行います。どうぞ、ご参加ください。

[開催概要]

日時: 7月28日(日) 10:00~15:30
会場: 法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎6F
概要: 総論、問題提起、事例報告、全体議論など
   〈登壇予定〉
   広瀬克哉(法政大学教授)、長野基(首都大学東京准教授)、荻野泰男(所沢市議会)、
   清水克士(大津市議会局)、岩崎弘宜(取手市議会事務局)など
参加費: 市民2,000円、議員10,000円(要申込)
申込み: 以下webサイト(こくちーず)からお願い
    https://www.kokuchpro.com/event/jourei2019summer/
    ※詳細は下記HPを参照
    http://jourei.jp/
問合せ: 事務局(亀井)
    TEL:03-3234-3808 FAX:03-3263-9463

この記事をシェアする

特集:変わる自治体窓口

お役立ち

月刊 ガバナンス

2019年7月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

雑誌から絞り込む

注目のキーワード

  • facebook