ぎょうせいの定番商品

ぎょうせい出版営業部

地方公務員ダイアリー2020年が登場!新作カラーから定番商品まで

NEWキャリア

2019.08.13

○ロングセラー商品「地方公務員ダイアリー」とは?

 秋の気配を感じ始めると、全国の書店では手帳の販売コーナーが設けられます。「来年はどんな1年にしようかな?どんな手帳と過ごそうかな?」などと、さまざまな思いをめぐらせながら、手に取られる方も多いのではないでしょうか。

 デザインだけでなく、サイズや形状、スケジュール欄のタイプなど、単純なようで実に悩ましい手帳選びですが、これを機会に、(株)ぎょうせいのロングセラー商品「地方公務員ダイアリー2020」を検討されてはいかがでしょうか。「地方公務員ダイアリー2020」は日々のスケジュール管理はもちろん、自治体職員の方の業務に役立つコンテンツ満載の手帳ですので、ここではその特長について紹介したいと思います。

・【地方公務員ダイアリー2020】のラインナップはコチラをクリック
https://shop.gyosei.jp/products/list...
・【カラーバリエーション】が一覧できるPDF資料(印刷用パンフレット)はコチラから!
https://shop.gyosei.jp/online/wp/wp-content/uploads/2019/08/1565138783.pdf

○シンプルかつ基本を押さえた「地方公務員ダイアリー2020」

 (株)ぎょうせいの「地方公務員ダイアリー」は、ビジネス手帳の中でもっとも一般的な綴じ手帳のタイプで、サイズはB5サイズ(ノートサイズ)とA5サイズ(ハンディサイズ)の2つをご用意しています。システム手帳のような自由度はありませんが、お手ごろな価格帯でお求めいただけます。ノートのように固定的に綴じられているので、「あのページがない!」といったトラブルがなく、過去の手帳とともに長期保存していく上で安心です。

 手帳を購入する上でもっとも大きなポイントとなるのが、スケジュール記入欄でしょう。「地方公務員ダイアリー」は、左側が週間スケジュール、右側がフリーの記入欄というビジネス手帳ではもっともポピュラーな形式です。週間スケジュールは1時間刻みで管理することができ、フリー記入欄は週ごとのTO DO管理や日々のちょっとしたメモ書きをしたりするのに役立ちます。その他、概要は次のとおりとなっています。

(1)年間計画表

・ 2020年1月から2021年3月*までを掲載。
・ 1年の予定を見開き2頁*で把握可能。
・ 半年、1年先の大きな行事も一目で確認できる。
(*A5サイズは2021年4月まで採録。見開き8頁)

年間計画表
*A5サイズの年間スケジュール。B5サイズの年間スケジュールは仕様が若干異なります。

(2)月間計画表

・ 2020年1月始まりで2021年3月*まで掲載、年度対応が可能。
・ 各月見開き2頁でまとめて掲載。
・ マス目デザイン(A5サイズ黒のみ縦2列デザイン)。月曜〜日曜で折り返されるから、1週間の予定が一目瞭然。
・ 欄外の罫線部分に、ちょっとしたメモもできて便利。
(*A5サイズは2020年1月から12月までを掲載)

月間計画表
*A5サイズ黒の月間スケジュールはここに示したものと仕様・デザインが異なります。

(3)週間予定表

・ 時間軸のある左頁で1日の流れを管理。
・ 右側のフリー記入欄には、日ごとに区切る罫線を追加。
・ 自由度の高い方眼スペースで幅広い情報整理が可能(A5サイズは罫線タイプ)。
・ B5サイズには、右上には当月だけでなく、翌月カレンダーも掲載。

週間スケジュール
*A5サイズの週間スケジュール。B5サイズは仕様が若干異なります。

 

○好みや利用シーン別のラインナップ

 手帳は日々のスケジュールを管理する実用品でありながら、「ひと言日記」のようにライフログを重ねていく性格のものでもあります。だからこそ、安定感のあるブラックの手帳を使い続けるという方もいますし、ネイビーやチョコレートブラウンなどシックな色合いの中で変化を付けたい方、年度ごとに新作カラーで気分を一新したい方など、さまざまなこだわりが見える部分でもあります。

 ぎょうせいの「地方公務員ダイアリー」は定番のStandard(ブラック)、さりげないオシャレで差がつくStylish(ネイビー・チョコレートブラウン)、そして2020年の新素材Premium(シェルピンク、ミントグリーン)の3シリーズを展開しています。

○気になるオリジナル付録の内容は?

 付録はB5サイズとA5サイズ(ハンディサイズ)では異なりますが、「法令用語の使い方」「書簡用語例」「業務に役立つExcel関数」「年齢早見表」などの日々の業務に役立つ内容は共通して収録しています。2019年8月末時点の最新情報を反映した安心と信頼の内容は、老舗の法令出版社ならではでしょう。

 インターネットが利用できない場面でのちょっとした調べ物や、自治体職場の実務でしばしば必要となる専門知識などがすぐに引けるように見やすくまとめられています。

【地方公務員ダイアリー2020の付録】

・地方公共団体のしくみと数 ・議会と議員 ・執行機関の権限と長の所属党派 ・地方税の体系 ・県民所得と県内総生産 ・選挙権と被選挙権 ・地方公務員の数 ・給与制度の概要・法令用語の使い方 ・法令における漢字使用等について ・書簡用語例 ・家庭祝儀 ・年齢早見表

以上が「地方公務員ダイアリー2020」の付録の内容です。
いざというときにすぐに一覧できる≪瞬発力≫が、あなたの実務の中で大きな役割を果たすことでしょう。ぜひ2020年からのスケジュール管理と情報整理にお役立てください。

・【地方公務員ダイアリー2020】のラインナップはコチラをクリック!
https://shop.gyosei.jp/products/list...
・【カラーバリエーション】が一覧できるPDF資料(印刷用パンフレット)はコチラから!
https://shop.gyosei.jp/online/wp/wp-content/uploads/2019/08/1565138783.pdf

この記事をシェアする

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

雑誌から絞り込む

注目のキーワード

  • facebook

ぎょうせい出版営業部

ぎょうせい出版営業部

閉じる