月刊 地方財務 2021年8月号 特別企画:コロナ禍での基本方針2021と地方財政への影響

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
ぎょうせい/編
判型
A5
商品形態
雑誌
雑誌コード
06115-08
図書コード
7112001-21-080
ISBNコード
発行年月
2021/08
販売価格
3,773 円(税込み)

内容

別冊付録「事業別 地方債実務ハンドブック 令和3年度版」付き!

コロナ禍での基本方針2021と地方財政への影響

/小西 砂千夫

一 財政再建の目標設定と基本方針
二 これまでの財政再建目標の設定
三 基本方針2021における地方財政に関連の深い記述
四 地方の一般財源総額の動き


行財政情報

●「経済財政運営と改革の基本方針2021 日本の未来を拓く4つの原動力」の解説
 /吉井 俊弥


今月の視点

●デジタル規制改革
 /吉岡 正嗣・伏島 理愛

●地方自治体でのデジタル化にあたっての考え方
 /落合 孝文・平山 雄太・東 博暢

●指定管理者制度における法的論点の分析(下)
 /﨑田 祥子

●「共同債」再考―「欧州共同債」と「日本の共同債」の比較を交えて
 /髙木 健司


連載

●小西教授の自治体経営論(5)
 ・行政評価のブームを振り返って
  /小西 砂千夫

●地方財務実務相談室(123)
 ・合併前の村から承継した債権に係る利息の放棄と議決の要否
 ・交通事故に係る損害賠償責任
 ・違約金と議会の議決
 ・指定金融機関の指定議案の審査方法

●実践 公共施設マネジメント
 ―進化する手法(41)
 ・図書館、体育館、公共ホールの「因数分解」(下)
  /南 学・公民連携専攻ゼミチーム

●財政法判例研究(32)
 ・地方議会議員に対する出席停止処分を司法審査の対象とする判例変更を行った大法廷判決
  /今本 啓介

●地域とリスク管理(5)
 ・電力自給で経済循環―千葉県睦沢町 
  /久保田 経三

●財務担当者が知っておきたい!法務の基礎と考え方(17)
 ・徴収の委託
  /森 幸二

●政策課題への一考察(64)
 ・地方自治体における行政政策の高度化に向けて
  ―オープンデータ、スマートシティ、デジタル化におけるデータ利活用
  /中村 圭

●本から学ぶ 財政課心得帖(36)
 ・実態を把握するための様々な切り口を持つ
  /林 誠


■コラム======================

霞が関情報

書評/水 昭仁
 ・西修/著『知って楽しい世界の憲法』

時評 自論・公論/佐々木 信夫
 ・デジタル化構想と住民目線

こんなときどうする!?知っておきたい危機管理術/酒井 明
 ・新型コロナウイルスに対する国産ワクチンの開発と今後の展望

映画の窓から/村瀬 広
 ・エイリーク・スヴェンソン「ホロコーストの罪人」――ノルウェーのユダヤ人迫害

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    月刊 地方財務 2021年8月号 特別企
    3,773円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    イラストBOOK たのしい保育[全6巻セ
    9,240円(税込み)
  • 教育・文化
    イラストBOOK たのしい保育 発達を支
    1,540円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ