相続税実務のための“知らない”では済まされない相続法|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

相続税実務のための“知らない”では済まされない相続法 ※Kindle版をご希望の方はこちら▶>Amazonへ

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
<編著>山下 眞弘、米倉 裕樹
<著>松井 淑子、平松亜矢子、木村 浩之、堀田 善之、山下 宜子、プリティ 梨佐クリスティーン
判型
A5・312ページ
商品形態
単行本・電子書籍
雑誌コード
図書コード
5108910-00-000
8173372-00-000
ISBNコード
978-4-324-11342-4
発行年月
2023/12
販売価格
3,740 円(税込み)

内容

相続税実務に欠かせない相続法の知識が1冊に!

☆度重なる民法(相続法)改正によって、相続税実務を行う上で、基礎となる相続法を理解することが求められている…

本書の特徴 〇国税審判官を経験した税務に精通する弁護士と税理士による、相続法と相続税法が交錯・交差するポイントを法務と税務の両面からアプローチした実務にすぐ活かせる実践書! 〇最新の民法改正&令和6年4月施行の相続登記の義務化についても対応! 〇結論を導くに当たっての背景にも言及しているので、さらに理解が深まる!

 

目次


序 章 民法と税法の関係
第1章 相続法・相続税法をめぐる基本的な実務問題
第2章 遺言執行者・相続財産清算人と税金
第3章 遺産分割をめぐる相続法と相続税法の交錯
第4章 相続放棄と特別縁故者に対する相続財産の分与
第5章 配偶者居住権
第6章 相続登記の義務化
第7章 共有物に関する民法改正
第8章 相続分の譲渡
第9章 相続分の譲渡に伴う課税関係
第10章 遺留分侵害額請求と相続税法
第11章 事業承継税制
第12章 国際相続と相続税

 

著者紹介


<編著>
山下 眞弘
弁護士(大阪大学名誉教授・関西大学博士)(主な著書)『事業譲渡および会社分割の法理と法務 円滑な事業承継をめざして』(信山社出版、2023年)/『企業の悩みから理解する 弁護士として知っておきたい中小企業法務の現在』(編著、第一法規、2021年)/『税理士のスキルアップ民商法』(税務経理協会、2021年) 他多数
米倉 裕樹
弁護士・税理士(北浜法律事務所)


<著>
松井 淑子
弁護士・税理士(神川松井法律事務所)※元国税審判官
平松亜矢子
弁護士・税理士(弁護士法人共栄法律事務所)※元国税審判官
木村 浩之
弁護士(弁護士法人淀屋橋・山上合同※元財務省・国税庁
堀田 善之
弁護士(堀田法律特許税務事務所)※元国税審判官
山下 宜子
税理士(山下宜子税理士事務所)
プリティ 梨佐クリスティーン
弁護士(弁護士法人淀屋橋・山上合同)

※山下弁護士以外の編著者においても、多数の発刊実績あり。

 

図書分類

最近見た書籍

  • 税務・経営
    相続税実務のための“知らない”では済まさ
    3,740円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    月刊 税理 2024年7月号 特集:電子
    2,200円(税込み)
  • 法曹・法務
    交通事故民事裁判例集 第56巻 第3号
    3,850円(税込み)

売れ筋書籍ランキング