総合計画2.0の策定と運用に向けて  ~レジリエンスと 自治体経営~ 2021年7月15日(木)開催

NEWイベント情報

2021.06.04

目次

  1. 開催概要

●総合計画2.0の策定と運用に向けて
 ~レジリエンスと 自治体経営~  

 

開催概要

【趣旨】
人口減少、少子高齢化、コロナなど自治体経営を取り巻く環境の厳しさが増す中、地域や行政の経営の核となる総合計画の策定と運用についてご紹介します。

日時:
 7月15日(木) 13:30~16:00

方式:
 Zoomウェビナーによるオンライン開催

概要:
 [講演]
     「レジリエンスと自治体経営-総合計画の視点から」佐藤亨(日本生産性本部顧客価値創造センター課長)
     「行政経営から地域経営へ-滝沢市の総合計画の展開」木下昇三(滝沢市企画政策課長)
     「行政経営の深化-小諸市の総合計画の展開」小林秀行(小諸市企画課行政経営係長)
 [パネルディスカッション]
     「レジリエンスと自治体経営-総合計画の役割」佐藤亨、木下昇三、小林秀行

対象:
 地方自治体の総合計画、行政改革担当者

参加費:
 12000円(税込)/1団体(資料代込)
 ※1団体より何名でも参加可能。

申込み:
 詳細と申し込みは下記サイトを参照。
 https://www.jpc-net.jp/seminar/detail/005275.html

問合せ:
 公益財団法人日本生産性本部自治体マネジメントセンター
 「総合計画2.0の策定と運用セミナー」事務局
 TEL:03-3511-4013 FAX:03-3511-4039
 e-mail:public@jpc-net.jp

 

この記事をシェアする

コロナ禍の自治体議会──教訓・挑戦・展望

オススメ

月刊 ガバナンス

2021年5月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中