【新刊案内】『菊間弁護士と学ぶ! 契約のキホンのキホン』(ぎょうせい)発行のお知らせ!

NEWキャリア

2020.03.31

この度、菊間弁護士と学ぶ! 契約のキホンのキホンを発刊しました。本書は、本年4月1日から施行となる「民法の一部を改正する法律」(改正債権法)によって変わる法制度を含め、契約書の作成にあたって必要な知識と考え方について、分かりやすく解説した実践的手引書です。

『菊間弁護士と学ぶ! 契約のキホンのキホン』の概要

【書名】  菊間弁護士と学ぶ! 契約のキホンのキホン
【著者】 菊間 千乃(きくま ゆきの)
【体裁】 A5判・240頁・並製本・カバー装 紙版/電子書籍版
【定価】 本体1,800円+税
【発行日】 2020年4月1日(水)
【発行】 株式会社 ぎょうせい

著者は、主に企業法務を取扱う弁護士法人 松尾綜合法律事務所に所属し、テレビのコメンテーターとして、難しいことを「わかりやすく伝える」ことで定評のある弁護士 菊間千乃氏です。

著者プロフィール

菊間 千乃(きくま ゆきの)
弁護士(第二東京弁護士会・弁護士法人松尾綜合法律事務所)

早稲田大学法学部卒業後、株式会社フジテレビジョン入社。その後、弁護士を志し、法科大学院に入学。当時3回の受験制限があった司法試験に2回目で合格。司法修習生を経て、2011年12月に弁護士登録。主な業務分野として、紛争解決(各種訴訟・非訟・保全事件)、企業法務(労働、ガバナンス、危機管理、不祥事対応)、 エンターテインメント、家事、刑事(少年事件含)など。コメンテーターとしても多数のテレビ番組に出演するほか、セミナーでの講演でも活躍。

 

〔本書のポイント〕

〇2020年4月1日から改正民法(債権法)の施行に伴い、契約のルールが新しくなる中で、法律ではどのような規定になっているのかについて、解説しています。

〇特に、契約書を交わす場面では、そのルールをどのように修正して契約書を作成するべきかについて紹介するなど、実践に役立つ内容となっています。

〇法学部出身以外の法務担当者にも理解できるよう、専門用語を平易に解説しています。

■主要目次■

Chapter1 契約(書)について学ぼう
Chapter2 契約締結、成立時の問題について学ぼう
Chapter3 契約の効力、履行時の問題について学ぼう
Chapter4 契約の解除時の問題について学ぼう
Chapter5 いろいろなパターンの契約について学ぼう
Chapter6 契約にまつわる重要事項について学ぼう
Chapter7 ビジネスシーンでのその他の問題について学ぼう

■ 本件に関するお問合せ先■

[本記事や書評掲載等のお問合せ]

株式会社 ぎょうせい 出版営業部営業課
〒136-8575 東京都江東区新木場1-18-11

フリーコール:0120-953-431[平日9~17時受付]
フリーFAX:0120-953-495[毎日24時間受付]
E-mail:business*gyosei.co.jp(*を@に替えてご送信ください)

 

[書籍の内容に関して]

株式会社 ぎょうせい 出版企画部企画課
〒136-8575 東京都江東区新木場1-18-11

TEL:03-6892-6951  FAX:03-6892-6924
E-mail:kikaku1*gyosei.co.jp(*を@に替えてご送信ください)

◆本書は、全国の書店並びに小社サイトからもご購入できます。

この記事をシェアする

ひな型に頼らない契約書作成の考え方をわかりやすく解説!

お役立ち

菊間弁護士と学ぶ!契約のキホンのキホン

2020年4月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

  • facebook