【イベント】中核市連携シンポジウム 「NATS 0(ナッツ ゼロ)」 2020年1月25日(土) 9:45~12:00 大阪学院大学にて開催

NEW地方自治

2019.11.28

●中核市連携シンポジウム 「NATS 0(ナッツ ゼロ)」

月刊『ガバナンス』2019年12月号 information)

開催趣旨

 令和2年4月1日に吹田市が中核市に移行すると、西宮市、尼崎市、豊中市、吹田市の4つの中核市が隣接することとなります。中核市が隣接することは珍しく、ましてや、中核市が4市も隣り合うのは、全国でも唯一、この4市のみです。
 4市の頭文字を、西から東に位置する順番に並べて表現すると「NATS(ナッツ)」となり、「NATS」の4市長が一堂に会して“キックオフミーティング”を行う場が、この『NATS 0(ナッツ ゼロ)』です。

日時:
2020年1月25日(土) 9:45~12:00

会場:
大阪学院大学 2号館地下1階02教室(大阪府吹田市)

開催概要

[オープニングアクト]NATS 弦楽四重奏団
西宮市、尼崎市、豊中市、吹田市のそれぞれの市を中心に活動している4人の弦楽奏者が、美しいハーモニーを奏でます。

[キーノートスピーチ]堀江政生(朝日放送テレビアナウンサー)

[パネルディスカッション]石井登志郎(兵庫県西宮市長)、稲村和美(尼崎市長)、長内繁樹(大阪府豊中市長)、後藤圭二(吹田市長)
NATSの4市長によるディスカッションでは、府県の枠組みを越えて、4つの中核市が広域的に連携し、都市間のネットワークを形成する方法を探ります。

申込み:
事前申込不要・入場無料

この記事をシェアする

特集:広域・激甚化する気象災害への対応と自治体

お役立ち

月刊 ガバナンス

2019年12月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

  • facebook