【イベント】第21回都市経営セミナー「文化芸術ガバナンスと公民連携」 2019年8月5日(月)開催

NEWイベント情報

2019.07.02

第21回都市経営セミナー「文化芸術ガバナンスと公民連携」

月刊『ガバナンス』2019年7月号 information)

[開催趣旨]

 文化・芸術振興は本来的に行政と外部(民間・地域・住民)との連携が不可欠な政策分野であるため、文化施設の管理運営のみならず、文化・芸術振興事業の推進といった場面でも、民間事業者やNPO、地域コミュニティなどとの連携がより図られるようになっています。

 文化・芸術振興分野における多様な公民連携の広がりは、住民ニーズの的確な把握と協働、行政による適切なガバナンス、公正性・透明性の確保等のあり方などの課題を顕在化させるとともに、公共サービスの提供において都市自治体が担うべき役割を改めて問いかけます。

 そこで、本セミナーでは、文化・芸術分野における公民連携に焦点を当て、学識経験者による講演と実務者による事例報告のほか、パネルディスカッションによって議論を深めることで、これからの文化・芸術振興および公民連携のあり方を展望します。

[開催概要]

日時: 2019年8月5日(月) 13:30~17:00
会場: 全国都市会館大ホール(東京都千代田区)
概要: [講演]①衛紀生(可児市文化創造センター館長)②金井利之(東京大学大学院教授)
 [事例報告]高野之夫(東京都豊島区長)
 [パネルディスカッション]講演者+報告者、コーディネーター/大杉覚(首都大学東京教授)
申込み: 詳細は下記HPを参照
    http://www.toshi.or.jp/?cat=35
問合せ: 日本都市センター研究室
    TEL:03-5216-8774 FAX:03-3263-4059

この記事をシェアする

特集:変わる自治体窓口

お役立ち

月刊 ガバナンス

2019年7月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

雑誌から絞り込む

注目のキーワード

  • facebook