ここは、市役所秘書広報課

福島 弘行

【Web漫画】「ここは、市役所秘書広報課」第40回 ~ゆるーくほっこり綴る、秘書広報課のドタバタな日々~

地方自治

2022.06.14

現職公務員が「公務員あるある」をゆるーく漫画で紹介。第40回「入庁後のギャップ」。新年度から2か月経過。新採の方々、そろそろ慣れてきた頃でしょうか。(編集部)
※この連載は隔週火曜日に配信します。

 

ここは、市役所秘書広報課 第40回

第41回へ続く! (※第41回は2022年6月28日(火)配信予定です。)
 

今日のつぶやき

採用情報の先輩職員インタビューって、生の声が知れるし、業務内容もわかるし、入庁前に読むととっても触発されますよね。
いざ入庁してみたら、ちょっとギャップを感じることもあるけれど、やりがいのある仕事にするのは自分の心がけ次第。
同期で声かけあって経験をたくさん積みましょう!

バックナンバーのご案内


バックナンバーはコチラから。

著者について

 福島 弘行(ふくしま・ひろゆき)
  埼玉県北本市行政経営部参事兼行政経営課長。
  1999年北本市入庁。都市計画課、政策推進課、秘書広報課、市長公室等を経て現職。
  「広報きたもと」では令和2年度に2本の漫画を担当。
  北本市HPではバックナンバーを楽しんでいただけるのでぜひ!

 (※外部のサイトに接続します。)
  https://www.city.kitamoto.lg.jp/shisei/koho/koho/3/rewa4koho/index.html

 

この記事をシェアする

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

福島 弘行

福島 弘行

埼玉県北本市行政経営部参事兼行政経営課長。 1999年北本市入庁。都市計画課、政策推進課、秘書広報課、市長公室等を経て現職。 「広報きたもと」では令和2年度に2本の漫画を担当。

閉じる