ここは、市役所秘書広報課

福島 弘行

【Web漫画】「ここは、市役所秘書広報課」第10回 ~ゆるーくほっこり綴る、秘書広報課のドタバタな日々~

NEW地方自治

2021.04.20

 現職公務員が「公務員あるある」をゆるーく漫画で紹介。既に各所で話題沸騰の連載、第10回は「電話対応は丁寧に」。デジタル化が進んでも、電話は住民の声を拾い上げるツールの1つ。今回は「がんばれ、ヨースケ君!」回です。(編集部)
 ※この連載は隔週火曜日に配信します。

ここは、市役所秘書広報課 第10回

第11回へつづく!(※第11回は2021年5月4日(火)配信予定です。)
 

今日のつぶやき

 人と会うことが難しくなった現在、もしかしたら電話って、市役所にとって最も重要なコミュニケーションツールなのかもしれない。
 ネット、LINE、SNS、人とつながることが簡単になり、情報があふれ、簡単に見つける方法がたくさんある中、電話という選択肢を選ぶという想いもきちんと受け止めましょう。
 毎日何本も電話を取っているうちの1本かもしれないけど、相手にとっては大切な1本の電話。何かを聞きたい、知りたい、申し込みたい、頼みたい、時には文句の電話もあるかもしれない。今みたいな時代だからこそ、ちゃんと聞いて、ちゃんと答えるを大事にしましょう。
 決してガチャン!って、切っちゃダメなのです。

バックナンバーのご案内


バックナンバーはコチラから。

著者について

 福島 弘行(ふくしま・ひろゆき)
  埼玉県北本市市長公室副参事。
  1999年北本市入庁。都市計画課、政策推進課、秘書広報課等を経て現職。
  「広報きたもと」では令和2年度に2本の漫画を担当。
  北本市HPではバックナンバーを楽しんでいただけるのでぜひ!

 (※外部のサイトに接続します。)
  https://www.city.kitamoto.lg.jp/shisei/koho/koho/3/reiwa3koho/index.html

 

この記事をシェアする

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

福島 弘行

福島 弘行

埼玉県北本市市長公室副参事。 1999年北本市入庁。都市計画課、政策推進課、秘書広報課等を経て現職。 「広報きたもと」では令和2年度に2本の漫画を担当。

閉じる