(株)アスコエパートナーズ「新型コロナ対策⽀援ナビ」に新機能をリリース!オープンデータとしての利用価値高まる

NEW地方自治

2020.04.17

行政サービス情報を提供する株式会社アスコエパートナーズは2020年3月31日にWeb サイト『新型コロナ対策支援ナビ(暫定公開版)』(https://wincovid19.jp/)を公開した。同サイトは、企業や住民が、現在の厳しい状況を乗り越えるために必要な、国や自治体の補助金等の各種支援策に関する情報を、探しやすく、わかりやすい形で提供し、一刻も早く活用につなげられることを目的としたもの。さらに4月14日、「掲載情報データのダウンロード」「自治体別検索、フリーワード検索」が可能になった。(編集部)

この記事は2020年4月10日公開記事「行政サービス情報を提供する(株)アスコエパートナーズが「新型コロナ対策⽀援ナビ」を緊急リリース!」の続報)

「新型コロナ対策支援ナビ」とは?

 『新型コロナ対策支援ナビ』は、まずは国の支援制度に重点を置きながら、自治体・民間の支援情報も加え、4月16日現在、360以上の制度を網羅している。今後も各自治体の支援制度および民間事業者による 支援策などを順次掲載する。また、『新型コロナ対策支援ナビ』に掲載する情報は、オープンデータとして公開している。

*「新型コロナ対策支援ナビ(暫定公開版)」
https://wincovid19.jp/
(↑こちらをクリック!)

「新型コロナ対策支援ナビ」の特長

【1】わかりやすい表現で記載
 ・一般に馴染みが薄い法律用語や法令文などを、わかりやすい表現にリライト。
 
【2】利用者の要望に合わせた検索方法の提示
 ・事業者向け制度と個人向け制度とを整理、分類して表示。
 ・支援が必要な方の状況や要望に合わせて、チェックボックス形式での検索が可能。
 ・フリーワード検索も可能です。

【3】新型コロナウイルス関連支援制度に関する情報をデータベース化
 ・制度の概要や利用条件などの情報に加えて、問合せ先へのリンクも整備。
 ・新型コロナウイルスに関する現在の情報は、感染者数などの数値データや相談先のデータが中心であり、 支援制度に関する情報が不足している状況。その課題解決を目指す。
 
*「新型コロナ対策支援ナビ(暫定公開版)」
https://wincovid19.jp/
(↑こちらをクリック!)

 

注目の新機能!オープンデータとして利用しやすく

 このほど、リリースした新機能は、「掲載情報データのダウンロード」「自治体別検索、フリーワード検索」。「新型コロナ対策支援ナビ」掲載の情報をCSV形式でのダウンロード可能になり、さらに自治体別およびフリーワードを入力して支援制度を検索できる新機能も追加した。「新型コロナ対策支援ナビ」をオープンデータとして広く活用する可能性が広がった。

*新機能に関するプレスリリース資料

PDF形式でダウンロードする
(↑こちらをクリック!)

アスコエパートナーズについて

名称:株式会社アスコエパートナーズ
代表取締役社長:安井 秀行
設立日:2010年2月8日
事業内容:ユニバーサルメニュー®による行政サービス情報提供事業、ユニバーサルメニュー®に関するシステム、データベース、サイト構築事業、行政関連広告事業
URL:https://www.asukoe.co.jp

公式Facebookページ:https://www.facebook.com/npo.asukoe/

公式Twitterページ:https://twitter.com/AsukoeP
 

この記事をシェアする

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

  • facebook