【イベント】(一社)指定管理者協会 2019年度研究報告会 2019年10月28日(月)開催

NEWイベント情報

2019.10.03

●一般社団法人 指定管理者協会 2019年度研究報告会

月刊『ガバナンス』2019年10月号 information)

[開催趣旨]

 指定管理者制度において重要な収支構造がどのようになっているか、また適正な管理運営を継続していくための「適正な利益」はどうあるべきか等を検証し、実際に管理運営を行っている事業者の視点から考察、どのような理解・取り組みが必要であるかについて提言を発表します。また、地方自治体及び指定管理者制度に関わる全ての方々に対し、更なる制度の理解・運用と適切な施設運営に向け、参考となる情報をご案内する予定です。

[開催概要]

[講演]
・「公の施設における指定管理者制度の導入状況等に関する調査結果」の報告及び傾向の解説(仮)/岩下裕昭(総務省自治行政局市町村課行政経営支援室総務事務官)
・指定管理者協会令和1年度提言「指定管理者制度の収支構造と適正利益についての考察」
・「指定管理と民間の資本投資をカップリングして仕事を出す」/町田誠(千葉大学・横浜市立大学非常勤講師)

日時: 10月28日(月)13:00~16:30
会場: 日比谷図書文化館 地下1階 日比谷コンベンションホール(東京都千代田区)
参加費: 無料
申込み: 指定管理者協会ホームページ(http://www.shiteikanri.org/)の指定フォームより。
問合せ: 一般社団法人指定管理者協会
    TEL:03-6890-0444 FAX:03-6890-0445
    e-mail:jimukyoku*shiteikanri.org(「*」を「@」に替えてください)

この記事をシェアする

特集:自治体職員の「構想力」

お役立ち

月刊 ガバナンス

2019年10月 発売

本書のご購入はコチラ

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

関連記事

関連記事は見つかりませんでした。

すぐに役立つコンテンツ満載!

地方自治、行政、教育など、
分野ごとに厳選情報を配信。

無料のメルマガ会員募集中

雑誌から絞り込む

注目のキーワード

  • facebook