困る前に必読のQ&A 働く女性の労働法

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
第一東京弁護士会 人権擁護委員会 両性の平等部会/編
判型
A5・230ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107930-00-000
ISBNコード
978-4-324-09603-1
発行年月
2013/02
販売価格
2,571 円(税込み)

内容

働く女性にまつわる労働問題を徹底解説!

今や、社会において男女平等は当然の前提とされていますが、いまだに家事、子育て、介護等の負担は女性が負うことが多いのが実態で、雇用における男女格差も派遣等雇用形態間の格差にスライドしたに過ぎないという見方があります。

本書は、女性が働くにあたって想定される法的問題の解決を、総合的にサポートするために編集されました。
第一東京弁護士会 人権擁護委員会 両性の平等部会による信頼の内容。
女性に特有の問題(出産・セクハラ・性差別的な扱いなど)から、男女に関係なく遭遇する問題(残業・労災・解雇など)まで、Q&Aで分かりやすく解説しています。

目次


1 労働法とは?
2 労働契約と労働条件
3 育児・介護休業
4 男女平等
5 セクハラ
6 雇用保険・社会保険
7 安全衛生・労災補償
8 パート
9 派遣労働
10 紛争解決
11 労働組合
資料

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    働く女性の労働法
    2,571円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    税務六法 令和元年版 法令編・通達編セッ
    12,204円(税込み)
  • 税務・経営
    税務六法 令和元年版 法令編(予約)
    6,372円(税込み)

売れ筋書籍ランキング