試し読み

新訂 養護教諭が行う健康相談・健康相談活動の理論と実践

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
<編集代表> 三木とみ子・德山美智子 <企画編集> 大沼久美子 <編集協力> 遠藤 伸子・平川 俊功
判型
A4・228ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108497-00-000
8172124-00-000
ISBNコード
978-4-324-10600-6
発行年月
2019/04
販売価格
3,960 円(税込み)

内容

養護教諭養成課程などで活用されてきた既刊『養護教諭が行う健康相談・健康相談活動の理論と実際』を
文部科学省3答申(平成28年12月)、学習指導要領改訂(平成29年)、学校教育法等の改正(平成29年3月)などを踏まえて全面リニューアル!

本書では、児童生徒が訴えてくる心因性症状のなかでも頻度が高いものを選んで、健康相談活動の基本手順にそって対応例を紹介しています。
“チーム学校”において重視される各種専門家との連携・分担など、コーディネーター役を担う養護教諭の役割についても解説を行っています。

 

本書のポイント


◆児童生徒が抱える様々な現代的な健康課題に対応―
いじめ、児童虐待、アレルギーなど、子供が抱える健康問題の最新の動向を踏まえ、健康相談の対応例を多数収録。現代ならではの健康問題にも幅広く対応するための内容が満載!
◆養護教諭の先生方の執務に即役立つ内容―
よくある症状・問題について健康相談活動の基本手順に沿って対応方法を詳解。チーム学校で高まる養護教諭の役割についても踏まえています。
◆書式のダウンロードサービス―
資料編収録の各種様式の無料ダウンロードサービスも実施!養護教諭の先生方の日々の業務をサポートします。

 

目次


第1章 健康相談・健康相談活動の基本的理解
第2章 現代的健康課題と健康相談・健康相談活動
第3章 健康相談・健康相談活動のプロセスと進め方
第4章 健康相談・健康相談活動を支える諸理論及び技法
第5章 学校における健康相談・健康相談活動の実践
第6章 チーム学校で進める健康相談・健康相談活動
第7章 児童生徒の具体的健康問題と「養護教諭の行う健康相談」対応例
第8章 「養護教諭の行う健康相談」の記録と事例検討
第9章 健康相談・健康相談活動の実践力向上のために
資料編(保健室登校記録用紙、心理的・社会的アセスメントシート、痛みスケールほか)

 

編著者プロフィール


<編集代表・執筆者>
三木とみ子 女子栄養大学名誉教授/德山美智子 元大阪女子短期大学教授
<企画編集・執筆者>
大沼久美子 女子栄養大学教授
<編集協力・執筆者>
遠藤 伸子 女子栄養大学教授/平川 俊功 東京家政大学教授
<執筆者>
伊藤善也 日本赤十字北海道看護大学教授/作田亮一 獨協医科大学教授/佐々木 司 東京大学教授/大島紀人 東京大学講師/松本俊彦 国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所部長/四條 馨 女子栄養大学非常勤講師/深田耕一郎 女子栄養大学専任講師/久保田かおる 埼玉県さいたま市立浦和高等学校養護教諭/澤村文香 埼玉県所沢市教育委員会主査兼指導主事/芦川恵美 埼玉県教育局県立学校部保健体育課指導主事/柳谷貴子 香川県立高松西高等学校養護教諭/竹鼻ゆかり 東京学芸大学教授/力丸真智子 埼玉県朝霞市立朝霞第五小学校養護教諭/塩澤美保子 埼玉県本庄市立藤田小学校養護教諭/青木真知子 埼玉県入間市立藤沢南小学校養護教諭/道上恵美子 埼玉県立草加東高等学校養護教諭/中村美智恵 千葉県船橋市立古和釜中学校養護教諭/佐藤明子 埼玉県立日高高等学校養護教諭/東 真理子 東京都足立区立六木小学校主任養護教諭/瀬口久美代 熊本大学シニア准教授/加藤晃子 学校法人滝学園 滝中学校 滝高等学校養護教諭/村上有為子 埼玉県立川口東高等学校養護教諭/西川優子 長崎県五島市立平成小学校養護教諭/今野洋子 北翔大学教授/鎌塚優子 静岡大学教授/後藤ひとみ 愛知教育大学学長

最近見た書籍

  • 教育・文化
    新訂 養護教諭が行う健康相談・健康相談活
    3,960円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    図表で見る医療保障 令和元年度版
    2,970円(税込み)
  • 行政・自治
    公務員の言葉力(予約)
    1,760円(税込み)

売れ筋書籍ランキング