月刊 税理 2022年12月号 特集:確定申告に向けたデジタル財産の把握と所得区分・計算|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

月刊 税理 2022年12月号 特集:確定申告に向けたデジタル財産の把握と所得区分・計算

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
日本税理士会連合会/監修
判型
B5
商品形態
雑誌・電子書籍
雑誌コード
05623-12
図書コード
7114001-22-120
8172889-00-000
ISBNコード
発行年月
2022/11
販売価格
2,200 円(税込み)

内容

「税理」紙+電子版読み放題サービス 「PLAT(ぷらっと)税理」詳しい情報はコチラから

Webセミナー



※2022年4月号から定価改定を行いました。


特集:確定申告に向けたデジタル財産の把握と所得区分・計算

 ブロックチェーン技術の向上・普及により,暗号資産はもとよりNFT やメタバースにおける取引,さらにはDeFi やCompound など,さまざまなデジタル財産が出来している。こうした動向は年明け早々の所得税確定申告の大きな論点になることは想像に難くない。そこで本特集では,主なデジタル財産ごとにその概要とともに資産を把握する方法や具体的な所得区分,さらには所得計算の方法等について現行の取扱いを整理するとともに,特に具体的な取扱いが定められていないものについては現行税制の枠内で妥当と考えられる税務処理を提示する。

 

デジタル資産の現状と確定申告の際の留意点/税理士 木島 裕子
暗号資産/税理士・公認会計士 菊地貴加志
NFT/税理士 八木橋泰仁
メタバース/税理士 柳谷 憲司
ネット取引をめぐる所得/税理士 ローソンかおり

 

【今月の税務Q&A】
通 則  代理人による不服申立てにおいて活用が望まれる手続等/元東金税務署長 栗谷 桂一 所得税  未分割遺産に係る不動産所得の帰属と青色申告承認申請/税理士 石橋 三男 法人税  欠損事業年度に外国法人税を納付した場合の外国税額控除/税理士 奥田 芳彦 相続税  1次相続の申告期限前に2次相続が開始した場合の期限の延長と相続税の取得費加算/税理士 渡邉 正則 消費税  居住用賃貸建物のテナント部分に係る課税仕入れ等の税額控除-消令50の2①と消法35の2①の選択適用の可否-/税理士 齋藤 文雄 電子帳簿 電子帳簿保存の対象とは/税理士 十文字俊郎

巻頭言
節税保険の曲がり角
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦


---------------------------------------

特別対談シリーズ 租税リテラシー教育の新展開
[第2回] 成人向け租税リテラシー教育の実践と税理士ブランドのさらなる充実発展へ
/東京地方税理士会会長 北島 則行 × 中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

 

---------------------------------------

【理 論】
税務研究 相続財産の土地評価における裁判所の鑑定結果の合理性
/税理士 山口敬三郎


【実 務】
利益計画 印刷業のモデル利益計画
/中小企業診断士 岩崎 勝弘

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

立法趣旨から探る税務のポイント
[第88回]サンゴ漁に係る所得の変動所得該当性(国税不服審判所令和元年5月28日裁決)
/和歌山大学教授 片山 直子

難問事例
[第74回]再転相続に際する相続人が単独,複数の場合の相続税負担の公平性
~一人っ子の遺産分割協議の是非~
/税理士 山田 俊一

中小企業法講話
[第54回]馴合解散に対する救済としての再審の訴えと独立当事者参加
/日本大学教授・弁護士 松嶋隆弘

実務から読み解く!消費税法基本通達のポイント
[第52回]第12章「仕入れに係る消費税額の調整」第4節「課税業務用から非課税業務用に転用した場合の調整」第5節「非課税業務用から課税業務用に転用した場合の調整」第6節「居住用賃貸建物を課税賃貸用に供した場合等の調整」関係
/消費税実務研究会

ブラッシュアップ判例・裁決例
[第45回]退任の約5か月前に海外に住所を移転した元代表者と“みなし役員”
/明治学院大学法学部教授 渡辺  充

財産評価における通達によらない評価実務
[第11回](最終回)株式鑑定は時価となり得るか(下)
/税理士 風岡 範哉

ケーススタディ 非営利法人のガバナンス
[第2回]知事所轄学校法人のガバナンスと私立学校法改正
/前・高岡法科大学学長 根田 正樹

法人版事業承継税制の実務入門
[第9回] 相続で特例制度を適用する場合
/公認会計士 青木裕太朗

損益分岐点からサクサク作れる利益・資金計画
[第7回] 事例による利益・資金計画(3)
/税理士 堀江 國明

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

財産評価のキーポイント
[第178回]  一方路線に面して3棟の貸家の敷地に供用されている宅地(貸家建付地)の評価単位(具体的な各棟ごとの敷地の範囲の設定)が争点とされた事例(上)
/税理士 笹岡 宏保

ポストコロナ経営・虎の巻 
[第12回]  経営計画の共有が新事業成功のカギ
/中小企業診断士 長谷川 勇

月間ダイジェスト[令和4年10月]

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

コラム・連載

ひと夜ヒト世に独り言 
第24回 イギリス人はしぶとい
/お茶の水女子大学名誉教授・哲学者 土屋 賢二

税理士業務のヒヤリハット 
第108回 保険の契約者変更でヒヤリ
/ABC税務研究会 税理士 奈良 真美

判決インフォメーション
/TAINS編集室 税理士 藤原眞由美

新経営ヒント
第33回 中堅中小企業における両利きの経営
/経営コンサルタント 新宅  剛

判例からみる税法解釈 
第48回 不動産所得の人的帰属
(大阪地裁令和3年4月22日判決・裁判所HP)
/青山学院大学教授・弁護士 木山 泰嗣

租税手続法講座
第60回 帳簿の不提示等に対する加算税の加重措置(上)~制度の趣旨と概要
/香川大学法学部教授 青木  丈

要件事実 
第84回 請求権の発明
/仙台高等裁判所判事 岡口 基一

税金クイズ どっちが正解?
/税理士 守田 啓一
/税理士 関根 美男


政界裏話
第57回 長男を秘書官,首相の真意
/政治ジャーナリスト 浅見 亮

政界裏話 イラスト/ひぐちにちほ
イラスト/ひぐちにちほ


会社法エッセンス
第54回 完全子会社に生じた損害と親会社取締役の任務懈怠責任
/弁護士 林  康弘

新感覚! 租税判例深読み
第28回 減額更正後の増額更正と延滞税の適否
/税理士 林 仲宣・松蔭大学経営文化学部経営法学科専任講師 山本 直毅

実務に役立つ証拠収集方法
第36回 生命保険の契約内容を照会するケース
/弁護士 河野  浩

社長さんに贈る愛と絆の経営診断
第12回 1000年続く会社の極意
/税理士・産業カウンセラー・心理カウンセラー 冨永 英里

中小企業目線の国際税務入門 
第24回 海外長期出張者と賃上げ促進税制
/前明治大学大学院教授 川田  剛 

時代を紡ぐ言葉
 
第12回 忖度
/評論家 和泉 哲雄

視点をひろげる岡目八目 
第12回 配当から考える中小企業の事業承継の問題
/税理士 冨永 昭雄

酒井教授の百名山おぢ散歩
第8回 九重山(くじゅうさん)
/中央大学法科大学院教授 酒井 克彦

歴史に問われた起業家たちの胆力 
第81回 日本経済界に幾多の功績を残した大立者――高橋是清
/作家・歴史家 加来 耕三

税務キャッチ・アップ
所得税関係 家事関連費等の必要経費不算入等
/右山研究グループ 税理士 德丸 親一

地方税関係 貸宅地における相続税と固定資産税の評価単位の相違
/右山研究グループ 税理士 冨永 典寿

速税トピックス 2022年10月21日号・11月1日号・11月11日号

巻末資料◆「令和4年分の基準年利率について」の一部改正について(法令解釈通達)(令和4年7~9月分)     ◆「令和4年分の類似業種比準価額計算上の業種目及び業種目別株価等について」の一部改正について(法令解釈通達)(令和4年7~8月分) 別冊付録Ⅰ◆国税当局公表の情報に掲載されていないデジタル財産税務の論点 別冊付録Ⅱ◆月刊「税理」令和4年総索引

 

図書分類

最近見た書籍

  • 税務・経営
    月刊 税理 2022年12月号 特集:確
    2,200円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    逐条解説 下水道法 第五次改訂版(予約)
    6,820円(税込み)
  • 税務・経営
    旬刊 速報税理 2022年12月11日号
    770円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ