おすすめ
立ち読み

税務のわかる弁護士が教える 相続税業務に役立つ民法知識

編著者名
谷原 誠/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108471-00-000
8172007-00-000
ISBNコード
978-4-324-10560-3
発行年月
2018/10
販売価格
2,700 円(税込み)

内容

税理士の方 必見!!

相続税業務に関係する民法上の手続や実務が改正法で大きく変わります!

相続税法改正(平成27年施行)で、課税対象者が約2倍に広がりました。
初めて相続税申告を経験するという税理士の方も増えていますが、
相続税業務を進めるためには民法の知識が欠かせません。

相続税専門の税理士も、遺産分割や遺留分など、
改正民法(大半が2019年7月までに施行)への対応が必要となります。

本書では、税務に精通した弁護士が改正民法のポイントを踏まえ、
相続税申告の流れに即して、わかりやすく解説。
相続実務に関する裁判例も詳解し、関連法規も採録しています。

 

目次

[相続税申告までのスケジュール]
第1章 遺言書の確認
第2章 相続人の各位
第3章 相続の承認・放棄
第4章 相続財産の確定 
第5章 相続分
第6章 遺産分割
第7章 遺留分
第8章 財産分離・相続回復請求権
第9章 相続法改正
資料編 法務局における遺言書の保管等に関する法律
     民法の一部改正
     家事事件手続法の一部改正

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    税務のわかる弁護士が教える 相続税業務に
    2,700円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    統一地方選挙の手引 平成31年(予約)
    2,300円(税込み)
  • 行政・自治
    自治体法務の基礎から学ぶ 指定管理者制度
    2,700円(税込み)

売れ筋書籍ランキング