試し読み

プロのための建築法規ハンドブック 五訂版

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
建築規定運用研究会/編著
判型
B5・448ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108554-00-000
8172243-00-000
ISBNコード
978-4-324-10713-3
発行年月
2019/10
販売価格
4,400 円(税込み)

内容

令和元年6月完全施行の「建築基準法」にいち早く対応した改訂版の発刊。
2色刷りに改めて、図表や解説の読みやすさがアップしました!!

■「困るところ」「迷うところ」を解決する実務担当者向けの解説書!
建築確認現場での、法令で定めきれないグレーゾーンを表や図を交えてわかりやすく解説した、担当者必携図書!建築確認申請の判断に困る部分を重点的に解説しているので、「困るところ」「迷うところ」は本書を読めば解決!

■「建築基準法」大改正対応!
6月公布の施行規則、告示改正まで網羅!平成30年の建築基準法改正はもちろん、それに続く施行令・施行規則の改正、改正告示、新規告示まで読み解き、図表や解説に落とし込み、最新情報満載!

■今回から見やすい2色刷り!!
図表や解説をより読みやすくするために、今回から見やすい2色刷りにバージョンアップしています!!

 

目次

Study1 「いまさら訊けない」建築法規
Ⅰ いまさら訊けない法そもそも /Ⅱ 建築確認申請等の手続変化に追いつく/
Ⅲ ちょっと難解な用語の整理 / Ⅳ 性能規定化による用語の整理 /
Ⅴ 面積の算定方法 / Ⅵ 高さの算定方法

Study2 単体規定
Ⅰ 建築物の一般構造とは / Ⅱ最低限知っておきたい建築設備 /
Ⅲ ちょっと苦手な構造を覗く / Ⅳ何かと話題な防火関係規定 /
Ⅴ 避難経路を確保する / Ⅵ 避難のための防災設備 / 
Ⅶ 小規模建築物(3階建、200㎡未満)の基準の緩和

Study3 集団規定
Ⅰ 建築物の敷地と道路の関係 / Ⅱ 用途地域内での建築物の用途制限 /
Ⅲ 柔軟な対応が可能となった容積率と建ぺい率 / Ⅵ 高さ制限をおさらいする

Study4 街づくり誘導制度を使いこなす
Ⅰ 都市計画法に関する街づくり誘導制度 / Ⅱ 建築基準法に関する街づくり誘導制度
Ⅱ 接道不良敷地解消のための規制誘導手法

参考 主な建築物の用途、関係法令等
キーワード索引

 

編著者

建築規定運用研究会

最近見た書籍

  • 行政・自治
    プロのための建築法規ハンドブック 五訂版
    4,400円(税込み)

新着書籍

  • 教養・一般
    閑居暇なし
    1,980円(税込み)
  • 税務・経営
    月刊 税理 2019年10月臨時増刊号 
    1,935円(税込み)

売れ筋書籍ランキング