エチオピアの歴史を変えた女たちの肖像|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン

エチオピアの歴史を変えた女たちの肖像

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
著:テケステ・ネガシュ
共訳:眞城百華/石原美奈子
発行:上智大学出版
発売:ぎょうせい
判型
B5・144ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5300345-00-000
ISBNコード
978-4-324-11391-2
発行年月
2024/05
販売価格
2,420 円(税込み)

内容

アフリカ・アクスム王国に起源をもち、
独立国として長い歴史の中で独自の豊かな文化を発展させてきた
エチオピア

詳細な歴史叙述と、鮮やかに編み込まれたタペストリーが
女性たちの人生やその生きた時代を、生き生きと描き出す

〇日本ではあまり知られていないエチオピア史において、重要な役割を果たしてきた5人の女性たちを取り上げ、通史に埋没することの多い女性の視点から、エチオピア史・アフリカ史の再考を促す良書の翻訳本。 ○エチオピアにおけるキリスト教の受容、エチオピア帝国の建国、大航海時代のポルトガルとの関係、アフリカ分割期の独立の維持、ファシズムの侵攻からの独立の回復など、アフリカ史やエチオピア史のみならず、世界史の文脈においても関心が高いテーマを扱い、政治的な視点だけではなく、当時の社会のありようについても詳説。

 

目次


第1章 女王アハイェワ ―― エチオピアのキリスト教受容
第2章 マケダ(シバの女王)―― エチオピア国民国家の建設
第3章 王妃エレニ ―― キリスト教優位の存続
第4章 王妃タイトゥ ―― 独立国家としてのエチオピアの存続
第5章 シルヴィア・パンクハースト ―― ファシズムとエチオピアの独立

 

著者/訳者紹介


【著者・タペストリー】
テケステ・ネガシュ(Tekeste Negash)
スウェーデン・ウプサラ大学名誉教授。エチオピア史・エリトリア史の大家。
ベリット・サフルストローム(Berit Sahlström)
タペストリー作家。

【訳者】
眞城 百華(まき・ももか):上智大学教授。エチオピア史、アフリカ研究。
石原 美奈子(いしはら・みなこ):南山大学教授。文化人類学。

 

最近見た書籍

  • 教養・一般
    エチオピアの歴史を変えた女たちの肖像
    2,420円(税込み)

新着書籍

  • 法曹・法務
    交通事故民事裁判例集 第56巻 第3号(
    3,850円(税込み)
  • 法曹・法務
    ケース別 一般条項による主張立証の手法(
    3,960円(税込み)

売れ筋書籍ランキング