立ち読み

全訂 Q&A 児童虐待防止ハンドブック

編著者名
児童虐待問題研究会/編著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108403-00-000
8171887-00-000
ISBNコード
978-4-324-10466-8
発行年月
2018/03
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

「児童虐待」に関わる全ての方の必読書

虐待を受けている子どもや虐待をする親への支援策、子どもを保護する制度等について、最新の動向を押えQ&Aでわかりやすく解説。


平成28、29年の児童福祉法、児童虐待防止法等の改正に合わせ、内容等を大幅に刷新!
法改正のポイントや虐待対策の強化策、新たな施策の内容など、最新の動向を盛り込んだ全面改訂版

<改正の主なポイント>
①虐待の発生予防、虐待された子どもの自立支援等のための関係機関の連携強化。従来の医師のほかに、歯科医師、保健師、助産婦、看護師を追加 (児童虐待防止法)

②市区町村に母子健康包括支援センターを設置。妊娠期から子育て期にわたる、虐待の未然防止と早期発見を含めた総合相談や支援を行う (児童福祉法、母子保健法)

③児童相談所の権限強化。児童の一時保護、保護者への接近禁止命令の強化等 (児童福祉法)

④虐待する保護者に対する司法関与。家庭裁判所の権限強化 (児童福祉法)

⑤保護者の性的虐待を処罰する規定の新設 (刑法)


目次


第1章 よくある質問
 虐待を疑うきっかけ
 虐待が発見されやすい場
 虐待の疑いのある子どもを見つけたときの対応 ほか

第2章 虐待されている子ども
 子どもが虐待している保護者を責めない理由
 子どもが虐待されている時に感じていること ほか

第3章 虐待する保護者
 虐待する保護者が子どもを手放さない理由
 虐待する保護者の責任追及 ほか

第4章 虐待に気づいたら
 児童相談所の権限について教えてください
 虐待を予防、早期発見するための施策は? ほか

第5章 児童虐待に関わる法令の改正

資料編

最近見た書籍

  • 教育・文化
    全訂 Q&A 児童虐待防止ハンドブック
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    平成30年度版 要説住民税(予約)
    2,916円(税込み)
  • 行政・自治
    自治六法 平成31年版(予約)
    4,320円(税込み)

売れ筋書籍ランキング