ファンタジーマネジメント “生きづらさ”を和らげる対話術

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
小栗正幸/著
判型
A5・192ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108164-00-000
ISBNコード
978-4-324-09998-8
発行年月
2015/08
販売価格
2,200 円(税込み)

内容

小栗正幸氏の著書『青年期の発達課題と支援のシナリオ』と『発達障害児の思春期と二次障害予防のシナリオ』も好評発売中です。
あわせてご覧ください!!

--------------------------------------

暴言、妄言、虚言――。自分自身の問題に対処しきれず周囲を困惑させてしまう子どもや若者。
そんな“生きづらさ”を抱える彼らをどう支援していくべきか。
著者独自の対話術から解決の糸口を提案する待望の一冊!



★「人を殺してみたかった」「将来は生活保護になるからかまってほしくない」「あいつが悪いから自分は暴力をふるうのだ」……。自己本位や空想的な妄想など“誤った想念”を持つ対象者にどう対応するべきでしょうか。

★「ファンタジーマネジメント」とは、そうした“誤った想念”によって自らの課題を解決できない子どもや若者を対象にした、対話による解決法を言います。

★「的外し」「切り返し」「傾聴」「説諭」など、様々な対応のテクニックから、対象者とともに問題解決を図る手立てまでを具体的事例に即して語る、“支援者への支援書”と言える一冊です。生徒指導、教育相談、カウンセリングなど幅広い場面で活用できる、小栗流対話術が凝縮しています。


目次


第一章 人を殺してみたかった
 うわさ
 矯正施設
 実務家
 素描
 チョコレート
 二転三転
 良心
 対話
 的外し
 死にたい

第二章 支 援
 歴史
 「困っている人」
 「困っていない人」
 人道家
 根拠
 みんなの目が冷たい
 メタ認知
 利害一致
 肯定的前提
 他者批判 

第三章 課 題
 友だち
 一番
 いいかげん
 矛盾
 恋愛
 就労

第四章 学校巡回
 裏話
 ルーツ
 学校支援
 自慢話

第五章 学業不振
 学校風景
 自尊心
 知的発達障害
 境界線知能
 限局性学習障害
 勉学習慣
 支援の実際

第六章 不登校
 光と影
 出世魚
 リスク
 見立て違い
 不登校対応
 自分探しへの答え

第七章 暴言・暴力・いじめ・非行
 加害行為
 故意
 暴言と暴力
 対処法
 いじめと非行

第八章 保護者
 愛情
 暴力
 苦情
 非行のある子どもの保護者

第九章 再考・人を殺してみたかった
 なぜこんな言葉を発するのか
 なぜこんな観念にとらわれるのか
 反省できるのか

第十章 ファンタジーマネジメント
 基本的発想
 虚言癖
 どうしてほしいの?
 ぼくはやっていない
 妄言
 怒鳴り方


--------------------------------------
著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
 小栗正幸…おぐり・まさゆき/特別支援教育ネット代表

最近見た書籍

  • 教育・文化
    ファンタジーマネジメント
    2,200円(税込み)

新着書籍

  • 教養・一般
    閑居暇なし
    1,980円(税込み)
  • 税務・経営
    月刊 税理 2019年10月臨時増刊号 
    1,935円(税込み)

売れ筋書籍ランキング