地方議会議員ハンドブック 第2次改訂版|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

地方議会議員ハンドブック 第2次改訂版 ※Kindle版をご希望の方はこちら▶>Amazonへ

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
全国市議会議長会/著
判型
A5・232ページ
商品形態
単行本・電子書籍
雑誌コード
図書コード
5108871-00-000
8173258-00-000
ISBNコード
978-4-324-11274-8
発行年月
2023/06
販売価格
2,200 円(税込み)

内容

地方議会議員必携の定本、待望の最新改訂版!

地方自治法や会議規則で定められている議会のルールについて、<読みやすい2色刷り>でコンパクトにまとめた1冊!

〇「議会の基本」「本会議の運営」「委員会の運営」に分け、議事の流れがわかるよう順を追って解説しました。
〇解説文中に、地方自治法や会議規則等の根拠条文を明記しました。
〇巻末には地方自治法(議会関係条文抜粋)、標準市議会会議規則、標準市議会委員会条例を収録しています。
[前回版からの主な改正内容]
・地方議員の兼業禁止の要件の見直し ・感染症対策等の事由による、委員会のオンライン開催が可能に ・行政手続等における押印廃止の推進に係る請願書への署名押印の見直し ほか
新人議員の方からベテラン議員の方まで、議員活動の手引書としておすすめです!

 

目次


◆第1章 議会の基本
議員の定数/議員の選挙/議員の身分の得喪/任期/兼職禁止/兼業禁止/議員の権利/議員の義務/議会の権限/検査権/懲罰/請願と陳情/意見書提出権/100条調査/資格決定/不信任議決/自主解散権/政務活動費/議員報酬・費用弁償・期末手当/議員派遣

◆第2章 本会議の運営
地方議会の招集と会議の種類/応招/会期/議席/会議時間/休憩・延会・休会/定足数とその例外/開議請求/議長及び副議長/議案の種類/議事日程/基本的な議案等の審議の過程/議案等の説明/説明員/一般質問と質疑/緊急質問/事件の委員会付託と省略/委員長報告、委員会の中間報告/討論/議案の修正/事件の訂正や撤回/発言と発言通告書/議員の発言取消と発言訂正/表決/議会の諸原則/除斥/閉会中の継続審査/本会議の会議録

◆第3章 委員会の運営
委員会/委員/委員長及び副委員長の互選方法/委員会の招集/委員会の会議時間/委員会の公開/委員会における会議運営/議長と委員会/委員会の特殊形態/委員会の権限/委員会外部からの意見聴取/閉会中の継続審査/委員派遣/中間報告/委員会報告書/少数意見/附帯決議/再付託及び再審査/委員会における会議録/発言/審査期限/秩序保持に関する措置/本会議と委員会の関係

◆第4章 協議等の場

◆資料
○地方自治法(第2編第6章及び第7章、議会関係条文抜粋)
○標準市議会会議規則
○標準市議会委員会条例

 

著者紹介


全国市議会議長会
全国の市議会、区議会による地方自治の協議会。 地方六団体の一つであり、地方自治法第263条の3に定める地方公共団体の議会の議長が、その相互間の連絡、共通する問題協議及び処理のために設けた「全国的連合組織」であり、総務大臣への届出団体。

 

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    地方議会議員ハンドブック 第2次改訂版
    2,200円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    月刊 税理 2024年8月号 特集:事例
    2,200円(税込み)
  • 税務・経営
    旬刊 速報税理 2024年7月21日号
    847円(税込み)

売れ筋書籍ランキング