試し読み

相続税増税対応 事例で理解する! 小規模宅地特例の活用

編著者名
高橋安志/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
8171260-00-000
ISBNコード
978-4-324-09917-9
発行年月
2014/11
販売価格
3,300 円(税込み)

内容

本書は現在、電子書籍のみの販売となります。紙の書籍がご希望の方は、当社へお問合せください。


ぎょうせいの電子書籍ラインナップ


平成27年1月からの増税後に発生する相続に完全対応
小規模宅地特例の適用判定を約180のケースで具体的に解説!


◆平成27年1月施行の改正相続税法により、相続税の対象者は大幅に増加。新たに対象となる層から資産家に至るまで、相続税評価を8割減額できる小規模宅地特例の適用が不可欠となり税理士・税理士法人は特例適用に対応するための環境整備が必要となる。

◆特例適用のパターンを約180に細分化。所有や居住形態、権利関係などに対応したQ&A形式により、適用判定の可否ポイントがハッキリと分かる。

◆平成26年1月以後の相続等から適用要件が緩和された「二世帯住宅」「老人ホーム入所時」の特例適用については、それぞれ34ケース、32ケースで詳解。図表やフローチャートにより、具体的なケースの適用判定をサポートする。

目次


第1章 特例のあらまし(全体像と改正点中心)

第2章 特例の適用要件の共通項目

第3章 個別の特定宅地等解説
 第1節 全体像

 第2節 被相続人等の特定事業用宅地等

 第3節 被相続人等の特定居住用宅地等

 第4節 被相続人等の特定同族会社事業用宅地等

 第5節 貸付事業用宅地等

第4章 二世帯住宅等の特集編(34ケース)

第5章 老人ホーム入所等の特集編(32ケース)

第6章 添付書類等編

第7章 法令・通達編

最近見た書籍

  • 税務・経営
    小規模宅地特例の活用
    3,300円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    学校教育・実践ライブラリ Vol.7(予
    1,485円(税込み)
  • 税務・経営
    実務にすぐ役立つ 改正債権法・相続法コン
    3,190円(税込み)

売れ筋書籍ランキング