在庫なし

自治体経営改革シリーズ 全4巻セット

編著者名
宮脇淳/編集代表
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
3100499-01-000
ISBNコード
978-4-324-08650-6
発行年月
販売価格
10,286 円(税込み)

内容

地域経済の低迷・地方交付税の減少により、自治体の歳入は大幅に削減しています。
反面、高齢化の進展・雇用の悪化等により、自治体財政への需要は、ますます増加するでしょう。
このような状況下で自治体がサービスを提供し続けるためには、
自治体財政を健全化することが必須です。
そのためには何をしたらよいのかが具体的にわかるものとして、本シリーズを刊行します。

なお、財政健全化法の施行により、普通会計はもちろんのこと、
公営企業・第三セクター等の自治体が関与する団体すべての経営状態が浮き彫りになることで、
議員・監査委員の自治体財政への責任も重くなっていきます。
自治体職員・議員・監査委員等々、すべての皆様にご覧いただきたいシリーズです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

■豪華な執筆陣!
編集代表の宮脇淳先生が内閣府地方分権改革推進委員会事務局長をつとめたほか、
「財政健全化法」制定時の担当課長(総務省財務調査課長)をはじめ、
執筆陣はその道のスペシャリスト。
最新であることはもちろんのこと、信頼のおける内容となっています。

■自治体職員の「虎の巻」!
健全な財政状態を維持していくためには、一人ひとりの自治体職員が何をしたらよいのか?
自治体財政が破綻しないために、今行うべきことを具体的に書いた、自治体関係者必読の書です。

■実践力・応用力が身につくシリーズ!
分権時代に必須の思考方法が自然に身につく内容。
ケーススタディの紹介だけでなく、自らが考え、
作り出す力(実践力・応用力)が習得できる内容になっています。

■財政健全化法のしくみを詳解!
自治体職員すべてが知っておきたい「財政健全化法」のポイントを、制度設計者が解説。
自治体の仕事が今後どう変わっていくのか、具体的につかむことができます。

■具体的な健全化手法を提示!
「外郭団体・公営企業」「公共サービス」「公有資産」など、
財政健全化に向け努力が不可欠な分野について、その改革手法を具体的に提示。
「何が問題点なのか?」「どのようにしたらよくなるのか?」等々がわかる、
“目から鱗”のシリーズです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 巻構成
  第1巻 自治体戦略の思考と財政健全化
  第2巻 外郭団体・公営企業の改革
  第3巻 公共サービス改革
  第4巻 公有資産改革  



 編集代表者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
  宮脇淳…みやわき・あつし/北海道大学公共政策大学院教授

最近見た書籍

  • 行政・自治
    自治体経営改革シリーズ 全4巻セット
    10,286円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    防災ダイアリー2020(予約)
    1,350円(税込み)
  • 行政・自治
    地方公務員ダイアリー2020 A5判
    1,188円(税込み)

売れ筋書籍ランキング