在庫なし

保全処分の実務 主文例の研究2008(CD-ROM付)

編著者名
第一東京弁護士会/編
判型
B5・612ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107294-00-000
ISBNコード
978-4-324-08326-0
発行年月
2008/09
販売価格
7,124 円(税込み)

内容



好評をいただいた前回版(平成4年8月発刊)を最新内容に改めるものです。

本書は、仮差押え、民事、商事、倒産・破産、労働、知的財産権、行政などのあらゆる分野の保全処分の実務を主文例付きで解説した唯一かつ画期的な書です。
前回版以後の法改正のフォローはもとより、新たに「インターネットをめぐる差止の仮処分」を加え、文例と解説を収録したCD-ROMを付けました。
法律実務家必携の実務解説書です。



目次


1 仮差押え
2 民事一般事件の仮処分
3 日照権その他相隣関係による差止仮処分
4 家事事件に関する保全処分
5 商事事件に関する仮処分
6 会社更生、民事再生、破産、特別清算における保全処分
7 労働事件に関する仮処分
8 知的財産権等に関する仮処分
9 行政事件における行政処分の執行停止並びに仮の義務付け及び仮の差止
10 インターネットをめぐる差止の仮処分

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    保全処分の実務 主文例の研究2008(C
    7,124円(税込み)

新着書籍

  • 法曹・法務
    改正入管法関連完全対応 法務・労務のプロ
    3,520円(税込み)
  • 行政・自治
    図表で見る医療保障 令和元年度版
    2,970円(税込み)

売れ筋書籍ランキング