立ち読み

育てたい子どもの姿とこれからの保育

―平成30年度施行 幼稚園・保育所・認定こども園 新要領・指針対応―
編著者名
無藤 隆/編集
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108401-00-000
ISBNコード
978-4-324-10462-0
発行年月
2018/03
販売価格
1,944 円(税込み)

内容

すべての先生の今知りたい!が1冊にまとまっています


平成29年3月に告示された新しい「幼稚園教育要領」「保育所保育指針」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」(3法令)に対応した、今すぐ使えて向こう10年長く役立つ、“新しい保育書”

○各節は4~8頁にまとめられているので、すぐに読み切れます。

○どの節も端的に要点を示し、単に用語の理解にとどまらず、実践へのつながりがわかります。

○気になる項目をピンポイントで勉強しながら、全体を読めば、改訂ポイントの全容が理解できます。


各章のポイント


第1章
資質・能力、幼児期の終わりまでに育ってほしい姿、乳児保育、小学校との接続、障害児保育など事例を踏まえながら、それぞれの要領・指針の重要改訂ポイントをわかりやすく解説!

第2章
新要領を踏まえた乳幼児期の育ちと学びに関するキーワードを取り上げ、どのように子どもに関わればいいのか、心と体の発達に即した「子ども理解」を深める章。

第3章
環境構成や教材研究、保育記録など「保育者の仕事」に関わる実践課題を具体的に解説。


目次


序章 3法令の改訂(改定)のポイントと
これからの幼児教育

第1章 速解・新しい保育 -改訂(改定)のポイント-
 1 3法令の改訂(改定)の背景           
 2 幼児教育において育みたい資質・能力
 3 幼児期の終わりまでに育ってほしい姿   
 4 全体的な計画 
 5 指導計画の作成           
 6 乳幼児理解に基づいた評価       
 7 特別な配慮を必要とする子どもの保育
 8 保育のねらいと内容
  健康/人間関係/環境/言葉/表現
 9 養護に関する基本的事項        
 10 乳児保育
 11 1歳以上3歳未満児の保育
 12 子育て支援
 13 認定こども園における教育及び保育
 14 小学校への接続

第2章 乳幼児期の育ちと学び
 1 乳幼児期における心と体の発達
 2 非認知能力とは 
 3 愛着の形成 
 4 遊び・生活と子どもの学び 
 5 子どもの「育ち」と「学び」から見た園環境 
 6 ものづくり 
 7 ごっこ遊び 
 8 感情の発揮と抑制 
 9 協同性と社会性の芽生え

第3章 保育者の仕事 -3法令の改訂(改定)を踏まえて-
 1 子どもにとっての保育者
 2 子ども一人一人を生かす指導計画 
 3 環境の構成
 4 教材研究と準備
 5 アクティブ・ラーニングの視点を生かした学びの過程
 6 「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」に向けた実践の評価
 7 認定こども園の一日
 8 保育の記録と見直し
 9 保育者の同僚性とカリキュラム・マネジメント
 10 これからの保育者のあり方

資料
 幼稚園教育要領
 保育所保育指針
 幼保連携型認定こども園教育・保育要領

最近見た書籍

  • 教育・文化
    育てたい子どもの姿とこれからの保育
    1,944円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    文書事務の手引 第七次改訂版 茨城県(予
    3,240円(税込み)
  • 税務・経営
    消費税 中小事業者の特例パーフェクトガイ
    3,024円(税込み)

売れ筋書籍ランキング