試し読み

平成30年改正建築基準法・同施行令等の解説 令和元年6月施行完全対応版

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
建築基準法研究会/編
一般財団法人建築行政情報センター
一般財団法人日本建築防災協会/編集協力
判型
A4・560ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108520-00-000
8172165-00-000
ISBNコード
978-4-324-10651-8
発行年月
2019/12
販売価格
6,270 円(税込み)

内容

「建築基準法」大改正を改正条文ごとに解説した実務担当者必携書です!

■今回改正になった部分について、何がどのように変わったのか、改正条文ごとの逐条解説、新旧対照表で丁寧に解説した実務担当者必携書です!
■「建築基準法」平成30年改正分のみならず、令和元年6月公布の施行規則、告示改正までを網羅した完全版です!
■改正条文ごとの逐条解説に加え、実務に係る疑問を問答形式でも解説!改正内容のポイントがわかります!

 

平成30年改正のポイント

○建築確認を要しない特殊建築物の範囲の拡大
○建築物の維持保全に関する規定の整備
○防火・避難に関する規定の整備
〇長屋又は共同住宅の各戸の界壁に関する規制の合理化
〇接道規制に関する規定の整備
〇用途規制の適用除外に係る手続の合理化 など

 

目次

第1章 改正の経緯と概要 1 改正の経緯 2 改正の概要
第2章 逐条解説

1 単体規定関係
Ⅰ.3月施行関係
(ⅰ)22条区域における外壁等に係る基準の廃止/(ⅱ)小規模な特殊建築物に係る異種用途区画の廃止/(ⅲ)仮設建築物・仮設工作物に係る法第37条の適用除外/(ⅳ)仮設興行場等の仮設建築物の設置期間の特例/(ⅴ)国等の建築物の小規模増改築に係る計画通知の除外/(ⅵ)準用規定の形式的修正
Ⅱ.1年施行関係
(ⅰ)主要構造部規制の合理化/(ⅱ)小規模な建築物に関する基準の合理化/(ⅲ)区画に関する規制の合理化/(ⅳ)その他の防火規制の合理化/(ⅴ)手続き規定の合理化
2 集団規定関係
Ⅰ.3月施行関係
(ⅰ)接道規制に関する規定の整備/(ⅱ)容積率規制の合理化/(ⅲ)日影規制の適用除外に係る手続の合理化
Ⅱ.1年施行関係
(ⅰ)用途規制の適用除外に係る手続の合理化/(ⅱ)住居の環境の悪化を防止するために必要な措置について/(ⅲ)地方公共団体の条例による制限と緩和/(ⅳ)許可制度について/(ⅴ)建蔽率規制の合理化
3 改正建築基準法に係る質疑応答集
第3章 新旧対照条文等
第4章 参考資料

 

編著者

【編集】建築基準法研究会
【編集協力】一般財団法人建築行政情報センター・一般財団法人日本建築防災協会

最近見た書籍

  • 行政・自治
    平成30年改正建築基準法・同施行令等の解
    6,270円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)
  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)

売れ筋書籍ランキング