有利・不利の分岐点がわかる!変わる生前贈与とタックスプランニング|地方自治、法令・判例のぎょうせいオンライン
試し読み

有利・不利の分岐点がわかる! 変わる生前贈与とタックスプランニング ※Kindle版をご希望の方はこちら▶>Amazonへ

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
税理士法人チェスター・税理士
河合 厚・前山静夫・小林寛朋/著
判型
B5・232ページ
商品形態
単行本・電子書籍
雑誌コード
図書コード
5108887-00-000
8173304-00-000
ISBNコード
978-4-324-11304-2
発行年月
2023/08
販売価格
3,520 円(税込み)

内容

詳細なシミュレーションで 生前贈与のタックスプランニングの要点がわかる!

 

<本書の三大特長>

1 令和5年度の相続税法改正(※)にいち早く対応した実務書! 2 新税制の下における生前贈与と相続税との関係や考え方がケース別でわかる! 3 想定事例を元にした詳細なシミュレーションにより、今後のタックスプランニングの要点やコツが摑める!
※令和5年度の相続税改正では、次の改正が行われました。
(1) 生前贈与した金額や財産を相続財産に含める期間を相続前の3年から7年に延ばす増税の実施。 (2) 相続時精算課税による贈与については毎年110万円までは課税しない「基礎控除」を設け、既存の非課税制度と併せて、親から子や孫へ生前贈与しやすい環境の整備。

 

目次


序章  生前贈与の考え方 第Ⅰ章 令和5年度税制改正における生前贈与課税の改正点 第Ⅱ章 令和5年度税制改正を踏まえた相続税・贈与税のタックスプランニング 第Ⅲ章 ケース別に見るタックスプランニングの考え方 第Ⅳ章 相続税・贈与税の各種特例Q&A解説

 

著者紹介


河合 厚(かわい・あつし)
税理士・税理士法人チェスター東京本店代表兼審査部部長、東京国際大学特任教授。
国税庁出身で、国税庁個人課税課課長補佐(審理担当)、税務大学校専門教育部主任教授、大阪国税不服審判所審理部長、税務署長を歴任。令和2年、税理士法人チェスター審査部部長。主な著書に『デジタル財産の税務Q&A』(共著、令和5年1月、ぎょうせい)、『適用判定がすぐわかる!小規模宅地特例』(共著、令和3年7月、ぎょうせい)、『精選Q&A 相続税・贈与税全書』(共著、令和4年11月、清文社)、『使える!事業承継税制 令和元年改訂版』(共著、令和元年7月、大蔵財務協会)。

前山 静夫(まえやま・しずお)
税理士・税理士法人チェスター東京本店審査部所属。
国税出身で、国税庁所得税課、関東信越国税局個人課税課課長補佐、関東信越国税不服審判所審判官、関東信越国税局審理課長、同国税訟務官室長、2か所の税務署長を歴任し、令和4年8月税理士登録。税理士法人チェスターでは相続税の生前相談のほか茨城県税理士協同組合、関東信越税理士会高崎支部において実務セミナー講師として従事。主な著書に『農家の所得税』(共著、令和4年11月、全国農業会議所)。

小林 寛朋(こばやし・ひろとも)
税理士。税理士法人チェスター所属。
大原学園グループ相続税法課にて社会人向けに税理士試験(相続税法)の講師を務める。その後、税理士法人山田&パートナーズにおいて相続税申告のほか、国際事案・組織再編などの幅広い資産税業務に従事し現職。税理士法人チェスターでは、部長職に従事したのち、現在は主に海外関係の相続税申告・相続実務アカデミーの情報発信業務に従事。主な著書に『デジタル財産の税務Q&A』(共著、令和5年1月、ぎょうせい)。

図書分類

最近見た書籍

  • 税務・経営
    変わる生前贈与とタックスプランニング
    3,520円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    旬刊 速報税理 2024年4月21日号
    847円(税込み)
  • 行政・自治
    論点解説 改正民法・不動産登記法
    5,940円(税込み)

売れ筋書籍ランキング