東日本大震災 緊急災害対策本部の90日 ―政府の初動・応急対応はいかになされたかー

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
小滝晃/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107996-00-000
ISBNコード
978-4-324-09719-9
発行年月
2013/08
販売価格
2,200 円(税込み)

内容

震災当時、緊急災害対策本部で指揮にあたった
担当官が書き下ろした90日間の記録!


◎東日本大震災発生時、内閣府(防災担当)の総括参事官として従事していた著者が、政府の初動対応・応急対応を時系列で記しました。

◎東日本大震災に関する書籍は多いが「国」の対応を記録したものは本書が初!

◎今後の内政における最重要課題である「防災対策」の礎となり、日本の防災史として永く記憶されるべき一冊!

目次


第1章 政府の初動・応急体制
? 1 内閣府(防災担当)
? 2 緊急参集チーム
? 3 緊急災害 対策本部
? 4 被災者支援特別対策本部

第2章 初動対応はいかになされたか―官邸・緊対本部の12日間―
? 1 3月11日−発災と事案対処の開始
? 2 3月12日−現対本部の活動開始
? 3 3月13日−判明する惨状と懸命の被災地支援
? 4 3月14日−物資支援に係る予備費使用の決定等
? 5 3月15日〜16日
? 6 3月17日 被災者生活支援特別本部の設置決定
? 7 3月18日〜22日

第3章 応急対応はいかになされたか―90 日の闘い 復興対策本部発足までの応急対応―

第4章 戦後日本の災害と東日本大震災が問いかけたもの

第5章 巨大災害対策の設計思想

第6章 東日本大震災からの教訓 ―巨大災害に備えた初動・応急対応力の確立を提言する

最近見た書籍

  • 行政・自治
    東日本大震災 緊急災害対策本部の90日
    2,200円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    実務にすぐ役立つ 改正債権法・相続法コン
    3,190円(税込み)
  • 税務・経営
    ケーススタディ税理士実務質疑応答集 個人
    2,750円(税込み)

売れ筋書籍ランキング