行政・自治

経済雇用対策や生活困窮世帯への現金給付など独自の緊急支援パッケージを実施【埼玉県 戸田市】


 埼玉県戸田市(13万9600人)は、新型コロナウイルスの感染拡大が市民生活に甚大な影響を及ぼしていることから、「迅速、簡潔、安心」をめざした「新型コロナ対応緊急支援パッケージ」を実施している。
 同支援パッケージは、①緊急経済雇用対策、②緊急生活支援対策、③緊急感染症予防対策の3本立て。①では、売上が減少した市内の小規模事業者や個人事業主などに一律10万円を給付。また無利子・無保証料の制度融資も行う。②では、ひとり親や就学援助世帯など、生活に困窮する子育て世帯に一律3万円を給付。新型コロナウイルスに関連した生活困窮の子育て世代に絞った支援は全国でも珍しいという。③では、電子人工呼吸器やマスクなどの感染防護資機材等の配備や、医療機関、福祉施設などへの支援といった感染症予防に関する地域医療福祉体制を守る施策を打ち出した。
 財源については、20年度のオリンピック関連イベントの中止や事業の見直しによって費用を捻出するとともに、防災減災基金や財政調整基金を活用。さらに21年度以降の教育を除く施設整備事業の実施時期見直しによって、財政負担を軽減するとしている。
月刊「ガバナンス」2020年6月号・DATA BANK2020より抜粋)

最近見た書籍

新着書籍

  • 教育・文化
    教師・親のための 子ども相談機関利用ガイ
    2,860円(税込み)
  • 行政・自治
    改正民法対応版 自治体債権回収のための裁
    5,280円(税込み)

売れ筋書籍ランキング