地域で支える認知症 〜事例に学ぶ地域連携サポート〜

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
吉田輝美/編著
判型
A5・264ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108275-00-000
8171591-00-000
ISBNコード
978-4-324-10188-9
発行年月
2016/08
販売価格
3,024 円(税込み)

内容

認知症予防と認知高齢者の地域支援について、事例を交えて解説!


○認知症の最新基礎知識、認知症における政府方針の概要をわかりやすく解説!

○認知症サポーターの養成研修や認知症カフェ等、地域と連携した最新の事例を紹介!

○自治体におけるこれからの認知症ケアについて、わかりやすく解説!


 「認知症施策の推進」について、推進のポイントとなる「かかりつけ医」、「認知症初期集中支援チーム」、「在宅医療・介護連携」、「小規模多機能型居宅介護」、「後見人制度」、「認知症サポーターの養成研修」、「認知症カフェ」、「若年性認知症」等を、各章で様々な角度から考察しています。

目次

第1章 認知症の基礎知識 

第2章 認知症施策推進総合戦略の概要

第3章 地域包括ケアとかかりつけ医〜早期発見・早期対応

第4章 訪問看護と認知症初期集中支援チーム

第5章 在宅医療・介護連携の推進

第6章 小規模多機能型居宅介護における自治体の役割

第7章 年金・医療・介護と後見人制度

第8章 地域貢献としての認知症サポーター養成研修

第9章 自治体と認知症カフェ

第10章 若年性認知症当事者と家族の苦悩

第11章 認知症から進めるまちづくり

最近見た書籍

  • 行政・自治
    地域で支える認知症
    3,024円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    防災ダイアリー2020(予約)
    1,350円(税込み)
  • 行政・自治
    地方公務員ダイアリー2020 A5判
    1,188円(税込み)

売れ筋書籍ランキング