試し読み

学校と子ども・家庭・地域をつなぐ 講話あいさつ事典 小学校編

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
西村佐二、村越正則/編著
判型
A5・440ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107231-00-000
ISBNコード
978-4-324-08231-7
発行年月
2008/03
販売価格
3,960 円(税込み)

内容



2008年4月度・「教育・文化」分野単行本受注数ランキング(当社ウェブサイト経由)第1位!

--------------------------------------

大好評をいただいた前回版(1998年発刊)を全面的に改めるもの。

学校の校長は、行事、朝会、保護者会や地域会合でのあいさつなど、あらゆる場面で「校長としての話」を求められます。

児童・家庭・地域と心を通わせ絆を深めていくため、また説明責任や危機管理の観点からも、聞き手の心に届く、わかりやすく適切な「ことば」が常に要求されます。

本書は、すべての例話を新たに書き下ろし、今日の話題や教育界の変化を盛り込むとともに、教職員向け・保護者向けの章を新設するなど構成も一新させた最新版。
1頁1話を基本構成とするが、重要行事の例話には2頁を割いて充実させました。

検索性も高め、対象別・場面別・テーマ別に260点の例話をわかりやすく分類。
歳時行事の由来や漢字の成り立ち等すぐ使える話材も収録した、「心ゆさぶるスピーチ」をお手伝いする校長先生座右の書です。

目次


  序章 話法の基本――的確に、効果的に伝えるために
  1 学校行事での式辞・講話(幼稚園行事の例話22点も収録)
  2 子どもたちへのメッセージ――朝会講話
  3 教職員への講話・あいさつ
  4 保護者・地域の方への講話・あいさつ
  5 話の材料(歳時行事/人物小伝/名言語録/故事ことわざ/ことば・漢字)



 編著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
  西村佐二…にしむら・すけじ/聖徳大学教授
  村越正則…むらこし・まさのり/白梅学園大学教授


最近見た書籍

  • 教育・文化
    講話あいさつ事典 小学校編
    3,960円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)
  • 教育・文化
    2019年改訂指導要録対応 シリーズ・学
    2,640円(税込み)

売れ筋書籍ランキング