試し読み

逐条問答 消防力の整備指針・消防水利の基準 第2次改訂版

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
消防力の整備指針研究会/編集
判型
A5・280ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108512-00-000
8172151-00-000
ISBNコード
978-4-324-10639-6
発行年月
2019/07
販売価格
3,024 円(税込み)

内容

新たな消防力算定のための実務者必携書!
4年ぶりの改訂版発刊!

◆平成31年3月に改正された「消防力の整備指針」、あわせて、「消防水利の基準」を逐条解説するとともに、実務上の疑問点についてはQ&Aでわかりやすく解説しています。
◆消防力算定の具体的な方法を例示しており、新たな消防力の算定並びに消防力増強に必要な予算申請のための必備書として活用いただいています。
◆消防職員の昇任試験対策としても使用されている定番書です!

 

平成31年3月 主な改正内容

【消防力の整備指針】
第7条 はしご自動車
⇒平成25 年から平成29 年までの5 年間では、5 階建て以上(高さ15m以上相当)の防火対象物における火災は、概ね128棟に1棟の割合となっていることから、緩和要件を「90棟未満」から「120棟未満」に見直す。消防の連携・協力による共同整備であれば要件を満たすこととするなど、はしご自動車を効率的に運用できるようにすることが適当。はしご自動車及び大型高所放水車の双方の要件に合致する車両を配置したときは、双方を配置したものと見なすことが適当。

第20条 消防専用電話装置
⇒消防指令システムの有用性や導入状況などから、消防本部が備えるものとして、新たに規定することが適当。消防専用電話装置から、消防指令システム等に変更。

 

目次

第1編 消防力の整備指針
 第1章 総則
 第2章 施設に係る指針
 第3章 人員に係る指針
第2編 消防水利の基準
第3編 法令・通知等

最近見た書籍

  • 行政・自治
    逐条問答 消防力の整備指針・消防水利の基
    3,024円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    改正入管法対応 キャッチアップ 外国人労
    2,808円(税込み)
  • 行政・自治
    自治体病院経営ハンドブック 令和元年度版
    4,860円(税込み)

売れ筋書籍ランキング