行政・自治

年輪プレートの婚姻証明書と出生記念証を贈呈【東京都 清瀬市】


 東京都清瀬市(7万4800人)は、改元を記念し、市のシンボルツリーであるケヤキで作った年輪プレートの婚姻証明書と出生記念証をプレゼントしている。5月7日〜6月28日までの期間に婚姻届か出生届を提出し、緑地保全の取り組みに賛同し、500円以上の寄付をした人が対象(いずれも限定50枚ずつ)。
 年輪プレートは、市内のけやき通りの整備に伴い伐採したケヤキを有効活用して作成したもので、大きさは8cm〜14cm、厚さ2cm程度。出生記念証には新生児の名前と生年月日、身長、体重を焼き付けて贈呈。婚姻証明書は新郎・新婦の名前と結婚記念日を書き込めるデザインになっている。また、別に「令和」「平成」の元号を焼き付けた年輪プレートも販売している。
月刊「ガバナンス」2019年6月号・DATA BANK2019より抜粋)

最近見た書籍

新着書籍

  • 法曹・法務
    改正入管法関連完全対応 法務・労務のプロ
    3,520円(税込み)
  • 行政・自治
    図表で見る医療保障 令和元年度版
    2,970円(税込み)

売れ筋書籍ランキング