NEW

月刊 地方財務 2018年11月号 特別企画:平成31年度仮試算と地方財政の動向

編著者名
ぎょうせい/編
判型
A5
商品形態
雑誌
雑誌コード
06115-11
図書コード
7112001-18-110
ISBNコード
発行年月
2018/11
販売価格
1,696 円(税込み)

内容

特別企画:平成31年度仮試算と地方財政の動向

 /関西学院大学・小西 砂千夫

・仮試算の公表開始の経緯とその含意

・仮試算における各年度の重点項目の変遷

・仮試算と計画額の比較

・平成31年度の概算要求の重要点

・毎年度の地方財政対策と平成31年度における注目点


行財政情報


・平成31年度地方財政の課題
 ―平成31年度地方交付税の概算要求及び地方債計画(案)を中心に
 /総務省自治財政局財政課 進 龍太郎
 /総務省自治財政局地方債課 織田 知裕

・地方公共団体財政健全化法に基づく健全化判断比率等の概要(平成29年度決算速報値より)
 /総務省自治財政局財務調査課 脇本 篤


今月の視点


・大津市における下水道事業の経営健全化に向けた取組
 /大津市企業局技術部下水道課 北村 祥浩

・上越市ガス事業の取組
 ―お客さまに選ばれる公営企業を目指して
 /上越市ガス水道事業管理者 市村 輝幸




連載

●地方財政法の70年(8)
  ・地方財政法の改正(3)
   /関西学院大学・小西 砂千夫

●地方財務実務相談室(92)
  ・指定管理者による行政財産の目的外使用許可の可否
  ・契約書作成の省略

●契約実務 駆け込み相談室(20)
  ・土地の売払いの入札と最高制限価格の設定
  ・地方公営企業の契約と議会
   /自治体法務研究所 江原 勲

●実践 公共施設マネジメント―進化する手法(8)
 ・「カネ」や制度がなくとも実現できる
  /東洋大学客員教授・南 学

●公会計担当者が知っておくべき企業会計の知識(8)
 ・資金繰りと償還能力、減価償却の考え方
  /有限責任あずさ監査法人シニアマネジャー・北尾 俊樹
  /菅原正明公認会計士・税理士事務所 所長・菅原 正明

●地方公営企業の会計なんでも相談室(103)
 ・剰余金処分計算書の作成
 ・減損処理に対する考え方
 ・未収受託工事収益の不納欠損
 ・消費税の経理
  /自治大学校客員教授・公認会計士・池田 昭義
  /早稲田大学研究院総合研究機構准教授・佐藤 裕弥

●ここが知りたい! 公営企業の経営実務(20)
 ・棚卸資産、セグメント
  /公認会計士・渡邉 浩志
  /公認会計士・矢野 基樹

●比較検討シリーズ 事業別自治体財政需要(149)
 ・中国における少子高齢化(10)――中国の貧困撲滅対策(上)
  /慶應義塾大学教授・小林 彰
  /慶應義塾大学大学院博士課程・黄 璋

●財政担当も知っておきたい自治体法務の基礎(8)
 ・自治体組織
  /自治体法務ネットワーク(北九州市職員)森 幸二 

●政策課題への一考察(32)
 ・政策情報と政策コミュニケーション
  /政策コンテンツ交流フォーラム幹事、北海道大学法学研究科・公共政策大学院教授 宮脇 淳

●本から学ぶ 財政課心得帖(3)
 ・スティーブン・D・レヴィット、スティーブン・J・ダブナー /著『ヤバい経済学』
 ――財政の影響は意外なところに現れるかも?既成概念に囚われずに考える
  /所沢市経営企画部次長・林 誠


--------------------------------------
【コラム】
霞が関情報 

書評
 ・吉田基晴/著『本社は田舎に限る』
  /水 昭仁

時評 自論・公論
 ・人にやさしい行革
  /佐々木 信夫

最新法律ウオッチング
 ・公職選挙法改正

データリテラシー向上術
 ・調査対象には何人必要か?
  /廣瀬 毅士

映画の窓から
 ・ジェームズ・サドウィズ「ライ麦畑で出会ったら」――永遠の青春小説へのラブレター
  /村瀬 広

お知らせ 公会計推進ミーティング2018 ―「つくる」から「活かす」へ、現場からの報告

バックナンバーのお知らせ

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    月刊 地方財務 2018年11月号 特別
    1,696円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    文書事務の手引 第七次改訂版 茨城県(予
    3,240円(税込み)
  • 税務・経営
    消費税 中小事業者の特例パーフェクトガイ
    3,024円(税込み)

売れ筋書籍ランキング