売れ筋
試し読み

分かりやすい公用文の書き方 改訂版(増補)

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
礒崎陽輔/著
判型
A5・272ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108446-00-000
8171966-00-000
ISBNコード
978-4-324-10525-2
発行年月
2018/08
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

累計12万部突破!
多くの方に選ばれている公用文の“ルールブック”が
新たに「改訂版(増補)」として登場しました!

国や地方自治体の公務員があらゆる文書を作成する際に気をつけなければならない基本的ルールである「公用文の書き方」を、分かりやすく解説します。

公用文の書き方は「表記のルール」と言ってもよいでしょう。公用文の書き方は慣行に依拠する部分が大きく、辞書のとおりにはいきませんし、新聞の用字とも異なります。本書さえあれば、初心者からベテランまで、迷うことなく正しい公用文を書くことができます。

「主語と述語」、「漢字と平仮名」(とおりと通りの使い分けなど)、「送り仮名」(○日付、×日付けなど)「句読点」といった分野別に基本原則と例外、間違いやすい実例を、豊富な例文とともに解説します。人名に出てくる「つちよし」「はしごだか」「たつさき」など、コンピュータで使える漢字についても論及しています。

平成22年改定常用漢字表(答申)、関連告示等に対応。これまで「追補」として掲載していた「差別用語・不快用語」を加筆するとともに、本項目を新たに第10章として章立てした増補版です。

国や地方自治体の公務員の方に限らず、分かりやすい文章を書きたいと思っている全ての人におすすめです。見やすく親しみやすい見出しも好評いただいています。

 

目次

序章 公用文の書き方について
第1章 公用文の書き方のルール
第2章 主語と述語
第3章 漢字と平仮名
第4章 送り仮名
第5章 句読点
第6章 文体
第7章 項目番号及び配字
第8章 名詞の列挙
第9章 通知文の書き方
第10章 差別用語・不快用語
追補1 「講ずる」と「講じる」
追補2 外来語の表記
追補3 コンピュータで使える漢字
・参考資料(改定常用漢字表、人名用漢字の変遷、通知等)
・用字用語索引

 

編著者プロフィール

礒崎 陽輔(いそざき・ようすけ)/著
昭和57年東京大学法学部卒業、同年自治省入省。堺市財政局長、内閣官房内閣参事官(安全保障・有事法制担当)、総務省国際室長等を経て、総務省大臣官房参事官を最後に退職。平成19年に第21回参議院議員通常選挙で当選(現在2期目)。参議院文教科学委員長、内閣総理大臣補佐官等を歴任し、平成28年6月から農林水産副大臣。
※平成30年6月現在
【主著(当社)】
『分かりやすい法律・条例の書き方 改訂版』(平成23年3月発刊)

最近見た書籍

  • 行政・自治
    分かりやすい公用文の書き方 改訂版(増補
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    税務六法 令和元年版 法令編・通達編セッ
    12,204円(税込み)
  • 税務・経営
    税務六法 令和元年版 法令編(予約)
    6,372円(税込み)

売れ筋書籍ランキング