月刊 法律のひろば 2017年8月号 特集:土地所有を取り巻く現状と課題

編著者名
ぎょうせい/編
判型
B5
商品形態
雑誌
雑誌コード
08029-08
図書コード
7116001-17-080
ISBNコード
発行年月
2017/08
販売価格
864 円(税込み)

内容

実務家のための法律専門誌。
最新の法律問題を実務・理論の両面から分析し、最新・重要判例の評釈・研究も多数掲載。
各界権威の執筆陣・立案担当者による重要新法や改正法の解説に好評をいただいています。

年間購読料は、10,368円(税込、送料込)です。
年間購読をご希望の方はこちらからお買い求めください。

--------------------------------------


特集:土地所有を取り巻く現状と課題


 近年、所有者不明の土地が全国で増加し、災害復旧や公共事業の支障となるなど、深刻な社会問題になっています。今月の特集では、国土交通省が3月に公表したガイドラインの解説に加え、住宅地、農地、森林における所有者不明土地への対応、解決に向けた相続登記の促進の取組を紹介します。

■土地の「所有者不明化」と制度の課題/吉原祥子

■「所有者の所在の把握が難しい土地に関する探索・利活用のためのガイドライン」について /国土交通省政策統括官付

■住宅地と不明土地/佐々木晶二

■所有者不明農地(相続未登記農地)とその利活用について/飯塚康太

■森林における所有者不明土地問題とその対応について/林野庁森林整備部計画課森林計画指導班

■相続登記の促進について/音田剛明


◆読み切り◆


性犯罪に対処するための刑法改正の概要/加藤俊治


◆連載◆

バンコクからの法整備支援―違いを超えて

第7回 行ってらっしゃい、Snow White!/柴田紀子


ひろば時論
■副検事
■サービサー制度、20年目に向けて

●ひろばの書棚『一歩前へ出る司法 泉徳治元最高裁判事に聞く』
●ひろば法律速報
●訟務情報


次号予告:職場のハラスメント―現状と対策


 職場におけるいじめや嫌がらせといったハラスメント問題は、メンタルヘルスの悪化など、職場全体に大きな影響を及ぼし深刻な社会問題になっています。
  今回の特集では、職場におけるハラスメント問題について、労働者・使用者それぞれの視点からの論考、マタハラ最高裁判決以後の法整備や最新裁判例、また紛争解決制度の現状について取り上げます。

図書分類

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    月刊 法律のひろば 2017年8月号 特
    864円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    地方財務判例 質疑応答集(予約)
    10,800円(税込み)
  • 行政・自治
    会計課のシゴト(予約)
    2,160円(税込み)

売れ筋書籍ランキング