弁護士専門研修講座 債権回収の知識と実務

編著者名
東京弁護士 会弁護士研修センター運営委員会/編
判型
A5・268ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107928-00-000
ISBNコード
978-4-324-09601-7
発行年月
2014/02
販売価格
3,240 円(税込み)

内容

●本書は、弁護士研修センター運営委員会主催の「債権回収」講座の講義内容をまとめたものです。
●債権回収についての入門知識、課題などをやさしく解説。
●具体的事例に基づく手続きの流れ。悪徳業者からの債権回収を行うノウハウ、買主が代金を払う前に倒産してしまった時の回収手段などを詳しく解説。

*民事執行事件とどのように向き合うか、実際の事例における手続の流れ、弁護士の活動について細かく紹介。また、民事執行制度の改正に向けても事例から解説
*消費者事件に焦点を当て、債権回収における工夫や債権執行の実効性を高めるノウハウなども解説
*「先取特権」を使った債権回収のポイントや有益性について、成功例・失敗例双方を挙げながら解説
*最近の倒産事件の動向や倒産手続の類型に触れつつ、倒産事案における有効な債権回収方法について解説。さらに、倒産に至る前の平時の備えについても言及


「シリーズ弁護士専門研修講座」とは…
弁護士大増員時代の到来に備え、弁護士のスキル・アップ、業務の専門化を推進することを目的として、東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会の主催で定期的に連続講座を行っています。本シリーズはその連続講座の講義録です。
内容は、単なる講義録としての域を超え、弁護士が実際に使える実務書として、高い専門性と講義形式のコンパクトさを兼ね備えた内容です。
講師陣には最前線で活躍している弁護士・裁判官・学者・実務家等を起用しています。



目次

1 民事執行 実際の手続

2 消費者事件における債権回収

3 動産売買先取特権の活用


4 倒産事案における債権回収

最近見た書籍

  • 法曹・法務
    弁護士専門研修講座 債権回収の知識と実務
    3,240円(税込み)

新着書籍

  • 教育・文化
    リーダーズ・ライブラリ Vol.12(予
    1,458円(税込み)
  • 税務・経営
    働き方改革時代の労務トラブル解決事例
    2,268円(税込み)

売れ筋書籍ランキング