子どもとミュージアム

―学校で使えるミュージアム活用ガイド
編著者名
公益財団法人日本博物館協会/編集
判型
B5・160ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107965-00-000
ISBNコード
978-4-324-09679-6
発行年月
2013/09
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

授業におけるミュージアム(博物館、資料館、美術館、動物園、水族館、植物園など) の上手な活用法を紹介。

○ミュージアムでの授業(体験学習、調べ学習など)と学校での授業(学芸員による出前授業、所蔵資料を借りての授業など)の両者を紹介。指導計画立案から実践までのタイムスケジュールも掲載。

○小・中学校の社会科、理科、図画工作科・美術科、総合的な学習の時間等の授業事例を収録。

○知られざるミュージアムの裏側や基礎知識もQ&A形式で紹介。

目次



第1章 ミュージアムで育つ力
 (1)ミュージアムと教育
 (2)新教育課程と「生きる力」
 (3)ミュージアムを教育に利用するメリット

第2章 ミュージアムってどんなところ?
 (1)あなたは答えられる? ミュージアムの基礎知識Q&A
 (2)ミュージアムへ行こう! 学びのツールを発見しよう!
 (3)学校団体のためのサービスを利用しよう!
 (4)もっとあります! ミュージアムでできること

第3章 達人に聞く?:ミュージアムで授業
 (1)チャレンジ! ミュージアムで学ぼう! 
 (2)「ミュージアムで授業」の流れ
 (3)「ミュージアムで授業」 理科の実践例
【実践report】東京都現代美術館と連携した美術館での鑑賞授業

第4章 達人に聞く?:教室でのミュージアム利用
? (1)ミュージアムに出かけられない先生のために
? (2)日々の授業が変わる? 資料や標本を借りて行う社会科の授業
? (3)「出前授業の活用法」 〜オーダーメイドの授業づくり
【Column】社会科の先生方に贈る、授業での活用のヒント

第5章 ミュージアムから広がる可能性
 (1)総合的学習の時間について
 (2)特別支援学級・学校への対応
 (3)先生向けのイベントや研修
【特論】子どもに「本物との出会い」をつくりだすことはできるか?

付録 学校で使えるミュージアム一覧(連絡先・学校用プログラム有無など/都道府県別)ほか

最近見た書籍

  • 教育・文化
    子どもとミュージアム
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 税務・経営
    先取り平成31年度税制改正(予約)
    1,512円(税込み)
  • 税務・経営
    もっとわかる学校法人会計の仕組みと決算書
    3,888円(税込み)

売れ筋書籍ランキング