在庫僅少

人を呼び込むまちづくり ―魅力的景観を生み出す5つの技法―

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
井上正良、長瀬光市/著
判型
A5・300ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107916-00-000
ISBNコード
978-4-324-09586-7
発行年月
2013/04
販売価格
3,143 円(税込み)

内容

成功事例の分析から導き出した新しい「景観まちづくり」を提唱。
まちづくりに悩む自治体に新提案!

自治体の税収減に直結するこれらの問題解決のために、いま求められているのは、
人や産業を集め、住民や観光客にとって魅力的なまちをつくり、地域を活性化させる方法です。

本書では、成功事例の分析から導き出した新しい「景観まちづくり」を提唱。
地域の資源を再発見して価値を高め、地域を活性化させる5つの新技法を解説します。

(紹介する5つの技法)
 ?地域構造を読み解く技法
 ?空間の関係性デザインの技法
 ?人間の関係性デザインの技法  
 ?地域価値を高め、地域活力を生み出す技法
 ?未来志向で「まち」を創造し続ける技法



目次


1 今、地域は景観形成に何を求めているか
2 魅力的な景観形成の理念
3 魅力的な景観形成の戦略
4 人を呼び込む景観まちづくりの技法
5 <事例>地域価値を高める技法を読み解く
終章 地方政府の時代における「景観まちづくり」の課題と展望


--------------------------------------


著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)

井上正良…いのうえ・まさよし
井上景観研究所主宰1966年に東京大学建築学科を卒業後、黒川紀章建築・都市設計事務所に入社。1970年に黒川氏と共に?アーバンデザインコンサルタントを設立し、1982年から2002年まで同社代表取締役。2002年より現職。1996年から2004年まで藤沢市景観アドバイザー、2006年より山梨県道志村行政経営アドバイザーを務めるほか、景観コンサルタントとして多くの自治体の景観計画策定に携る。

長瀬光市…ながせ・こういち
慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任教授1974年に法政大学工学部建築学科を卒業後、2012年まで藤沢市役所に勤務。都市計画課主幹・計画建築部担当部長・経営企画部長などを歴任。2013年より現職。藤沢市役所勤務時代には、藤沢市都市景観条例の制定・地区計画制度の導入、藤沢市アーバンデザイン戦略の立案、江の島まちなみ修景整備計画、湘南なぎさシティーの景観誘導計画、湘南C―Xの創造的デザイン誘導計画などに携る。

最近見た書籍

  • 行政・自治
    人を呼び込むまちづくり ―魅力的景観を生
    3,143円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    データ活用で地域のミライを変える!課題解
    2,310円(税込み)
  • 行政・自治
    もう悩まない! 地方税滞納整理の実務
    3,080円(税込み)

売れ筋書籍ランキング