売れ筋
あなたの理解で大丈夫?

指定管理者制度運用のツボ

編著者名
一般社団法人指定管理者協会/編集
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107845-00-000
ISBNコード
978-4-324-09473-0
発行年月
2012/04
販売価格
2,571 円(税込み)

内容

指定管理者制度を上手に活用するコツ満載!
    
○指定管理者を公募したのに、応募がない!
○契約期間内なのに、指定管理者から解約の申し入れがあった。
○何度も話し合っているのに、解決策が見出せない。

これらは、
官民の慣習・認識の違いやコミュニケーション不足から発生しています。

そこで、本書は
□21の好事例から、円滑なコミュニケーションのヒントを提示。
□よく起こりがちな7つの誤解から、官民の慣習・認識の違いを解明。
□評価や情報公開の状況等の基礎データ付き。

事例をあげて、
「官」「民」の役割分担もわかりやすく解説した書です。

書評を掲載しました!


評者 神奈川大学特任教授 南学氏
http://shop.gyosei.jp/contents/cs/leaf/5107845-00-000br.pdf



目次


1 指定管理者制度の経緯と意味

2 事例で制度の本質を理解しよう!
 1 カシマサッカースタジアム【茨城県】

 2 堺市立美原体育館【堺市】

 3 磯子スポーツセンター【横浜市】

 4 東久留米スポーツセンター【東京都東久留米市】
  他17施設(合計21施設)

3 こんな誤解をしていませんか?
 1 誤解その1―指定管理者制度の目的は、自治体の経費縮減である―
 2 誤解その2―指定管理者の指定は契約ではないので、訴えられることはない―
 3 誤解その3―指定管理者が利益追求するのは不適当である―
 4 誤解その4―指定管理者は、施設管理に関するすべてのリスクを負うべきである―
 5 誤解その5―指定管理者制度は地元の雇用を奪う―
 6 誤解その6―指定管理者制度は、官製ワーキングプアの増加を助長している―
 7 誤解その7―国は、指定管理者制度の指針をもっと具体的に示すべきである―

4 よりよい運営・制度運用に向けて

5 知っておきたい基礎データ

--------------------------------------


著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)

 一般社団法人指定管理者協会
   …指定管理者と自治体の知識・技術を高め、ノウハウを蓄積することを目的に、平成20年発足。
     指定管理の受託業者41社からなる。指定管理者の実務に関するセミナーや研修を多数手がける
     ほか、指定管理者と自治体との対話の場も設けている。
     平成23年3月には、平成22年末の総務省通知の勉強会を、総務省行政経営支援室の依頼で
     自治体・受託業者向けに行うなど、中立的な立場での活動を展開中。

最近見た書籍

  • 行政・自治
    指定管理者制度運用のツボ
    2,571円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    地方財務判例 質疑応答集(予約)
    10,800円(税込み)
  • 行政・自治
    会計課のシゴト(予約)
    2,160円(税込み)

売れ筋書籍ランキング