在庫なし

公共用地取得に係る土地評価の実務Q&A

編著者名
阿部祐一郎、山本一清/編著
判型
A5・480ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107837-00-000
ISBNコード
978-4-324-09463-1
発行年月
2012/04
販売価格
5,762 円(税込み)

内容

自治体が土地を取得する際の頼れる手引書!

自治体が公共用の土地を取得する際に必要となる基礎的知識から、
実務上の作業内容までをQ&Aでわかりやすく解説!

混迷する地価下落時代に、適正な時価を求めるためのノウハウが満載。
豊富な図表と詳しい解説で、土地評価の実務ポイントがよくわかります。

地域分析から画地認定、標準値の選定、さらには地目ごとの個別要因への対応まで、
様々な実務シーンで活用できる手引書です!

目次


1 公共用地の取得に係る土地評価の基本的事項
2 地域分析
3 画地認定の基礎知識と例題
4 標準値の評価
5 種別ごとの標準地の評価
6 標準地からの比準
7 路線価式評価法
8 住宅地の個別的要因
9 農地の個別的要因
10 林地の個別的要因
11 宅地見込地の個別的要因

最近見た書籍

  • 行政・自治
    公共用地取得に係る土地評価の実務Q&A
    5,762円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    図表で見る医療保障 令和元年度版
    2,970円(税込み)
  • 行政・自治
    公務員の言葉力(予約)
    1,760円(税込み)

売れ筋書籍ランキング