チャートでわかる

カウンセリング・テクニックで高める「教師力」 2

気になる子と関わるカウンセリング
編著者名
諸富祥彦/シリーズ編集代表 金山健一、黒沢幸子/編
判型
B5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
3100510-01-002
ISBNコード
978-4-324-09241-5
発行年月
2011/09
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

「あの子、ちょっと最近元気ないな」「最近、不登校気味だな」「おかしな友だちとつるんでるな」「もしかしていじめられているのかも」、そんな、「ちょっと気になる子」を見つけたとき、教師として、どう関わればいいか、具体的なヒントが満載。対応策とすぐに使えるテクニックがひと目でわかるチャート付き。

本書籍はシリーズ図書です。
◆本シリーズの特長◆
・要求の多い保護者、多様化する子ども、話の合わない同僚──。
 そんな人間関係をカウンセリングの手法で円滑に!日々の授業や学級づくり、気になる子や保護者との関係に、すぐ効くテクニックが満載。
・「いつも一人でいる子への声かけ」「発達障害のある子の保護者とのかかわり方」──。
 具体的なキーワードと対応策が、チャートでひと目でわかる。
・具体的ですぐに使えるテクニックが、毎日の授業や子ども理解、保護者対応などの「教師力」を底上げ!


目次


序章 「気になる子」は「関わりを必要としている子」である
 1 最新「子ども事情」と支援の視点
 2 「不登校」で気になる子
 3 「いじめ」で気になる子
 4 「問題行動」で気になる子
 5 「ケータイ・ネット」で気になる子
 6 「コミュニケーション」で気になる子
 7 「家庭の問題」で気になる子
 8 「虐待」で気になる子
 9 「メンタルヘルス」で気になる子


--------------------------------------


編集者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
 諸富祥彦…もろとみ・よしひこ/明治大学教授 (編集代表)
        千葉大学教育学部助教授を経て、明治大学文学部教授。教育学博士。
        日本教育カウンセリング学会常任理事、教師を支える会代表。臨床心理士、
        上級教育カウンセラーなどの資格をもつ。テレビ・ラジオ出演多数

 黒沢幸子…(くろさわ・さちこ)
        目白大学人間学部心理カウンセリング学科、及び同大学院教授。上智大学卒業。
        同大学院修了(修士)。臨床心理士。日本ブリーフサイコセラピー学会理事、
        日本ピアサポート学会理事、日本コミュニティ心理学会理事。KIDSカウンセリング・システム
        研究会を基盤に、子どもと大人、学校を元気にする支援(研修、相談)を展開

 金山健一…(かなやま・けんいち)
        県立広島大学総合教育センター准教授。臨床心理士・学校心理士・上級教育カウンセラー。
        中学校3校に勤務し生徒指導・教育相談を担当
 

最近見た書籍

  • 教育・文化
    カウンセリング・テクニックで高める「教師
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    統一地方選挙の手引 平成31年(予約)
    2,300円(税込み)
  • 行政・自治
    自治体法務の基礎から学ぶ 指定管理者制度
    2,700円(税込み)

売れ筋書籍ランキング